« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/31

大雪警報発令されましたが

今シーズン最大級の寒波がやってくるということで、
覚悟を決めているところです(笑)
何度も書くが、雪かきが大変なので・・・
降り具合によって朝起きる時間を設定しなければならない。
が、今の所(23時現在)夕方からの積雪量は5㎝にも満たない。
これから降るのだろうか!?

積雪・凍結に備えて、夕方、近くのホームセンターへ
雪用のスコップを買いに行った。
いままではプラスチック製の雪かきと、
なんと贅沢(?)にも雪山装備のBlackDiamondのスコップを使っていたのだ。
これが大活躍で、朝、除雪車によって盛り上げられた雪をどかすのに便利。
けれど、やっぱりそんなことに使うのももったいないので、
専用のスコップを購入しよう、と重い腰をようやくあげたというわけ。(遅)
近くのホームセンターには園芸用のスコップしかなく、しかもえらく重い。
雪用のスコップっていうのがそもそもないのか、それとも品切れなのか・・・
(キッカー作るためのスコップはよく売ってますがね、高いでしょう?)
とにかく必要なものなので、他のお店も探してみようー と
今日はジップロック(98円)だけ買って帰ってきたのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/30

週末のできごと

この週末は二日間とも雪山へ登ってきた。 →29日レポ 30日レポ

土曜日は去年行かずじまいだった白馬の尾根へ。
初めて滑った白馬の場所がココだったかなぁ・・・ 初めてなのにバクバクのパウダーで
笑いが止まらなかった記憶があり、そういうつもりで行ってしまったので
なかなかに苦労(笑) まあ、こんなこともあるさ、と。
驚いたのは白馬の雪の少なさ。
街中にも少ないし、山にも少ない。自分の住んでいるところの方がよっぽど多い。
どうしちゃったんだろうか・・・しかし月曜日からの気圧配置と等圧線の形から、
今週は白馬に降るらしい! 期待しよう。

日曜日は行ったことのない場所へ探検に。
一緒に行った二人ともGPSを導入しており(しかしまだGPS初心者)
ログとして自分たちの行動が地図上に示せるので、とてもいい!
今回もなかなかに苦労をしたのだが、ログをすぐにパソコンへ落とし、
自分たちの辿ったルートを見直して、反省会をした。
とても勉強になる。
もちろん、GPSに全て頼るのではなく、手段の一つとしておき、
事前に地図を見て地形やルートの確認、現地での確認、コンパスの使用・・・などは
怠ってはいけない。

そんな週末。
降り返ってみるとやっぱりとっても楽しかった。
今週もお山に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃべ食べ第2弾

Yukiちゃんとおかりんと3人で市内の{月の宴}へ食事に行った。
恒例の(?)食事会。思う存分しゃべって食べて・・・という会なのだ。
{月の宴}には久しぶりに行った。開店当時はよく行っていたのだが。
ここは手作りの豆腐がおいしい。
豆腐が出来あがる時間が決まっていて、オーダーをしておくと、
その時間に持って来てくれるのだ。出来たてのあつあつの豆腐。
豆の味がして、美味! 豆腐好きにはたまりません。
ここの食器も渋くて素敵。 こういうテイストが大好きなので、
どんな土なのかどんな色なのかチェックをして、次回の自分の陶芸作品作りに生かす!(笑)

結局3人でとりとめのない事をしゃべってよく食べた。
〆の豆腐アイスクリームも最高!

d050129-2d050129-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨガ体験

d050128金曜日の夜、ヨガ初体験をしてきた。
ケンさんが通っているスポーツジムMAXの、無料ご招待券を使わせてもらって。
夜の8時半頃にジムに到着。
スポーツ・ジム通いはかつてしたことは、ある。
夜間のアクア(プール)のみ会員だと、会費が安かったので・・・しかし、3ヶ月でやめてしまった。
自分にはプールは合っていないと痛感したのだ、その当時は。
久々、ジムというところに顔を出してみて、
夜も更けてきているのに、老若男女たくさんの人が、汗を流していてびっくり。
すごいなぁ・・・ みんな元気だな。
(仕事帰りにナイターに行くのと同じか!?)

ヨガは前々から興味があった。スポーツジムのヨガはまた本場のものとは違うのだろうけれど、
体験出来るということでわっくわくだった。
先生は女性で、部屋にお香を焚き、アジアンな癒し系の音楽がかかっている。
それだけでもかなりリラックス気分~
まずは足~全身をじっくりとほぐしていく。激しい動きをするわけじゃないのに、
ぽかぽかと体が温まってゆく。
ヨガは呼吸法が大事。鼻から吸って鼻から細く長く吐き出す。腹式呼吸だ。
息づかいに気を付けながら、ゆっくりとした動きで様々なポーズをとっていくのだが、
体の各部分がゆっくりじっくりとのびてゆく感じ。
疲れた体と、それから気分がほぐれていく・・・
1時間ほどのプログラムの終了には、仰向けに寝て、全身を脱力し、
今度はヨガのほどよい疲れをほぐしていく。目をつむる・・・

まじで寝そうになりました。
ほんっとに、体と気分がいい気持ちになるので、すぅーっと体が沈んでゆく感じ。
ほんっとに気持ちいい。

家でもやってみようと思ったのでした、お香焚いてね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/26

納豆 ①

納豆好きである。
週に4~5回は食べる。
スーパーに行くとたくさんの種類の納豆があり、とにかく
ひとつひとつ買っては食べてみた(笑)
その結果、自分の好みの納豆、おいしい納豆というのがだんだん
分かってきたんだけれど・・・
d050126-1最近思わず買ってしまったのが←この納豆!
納豆処茨城県の会社が作っている「おかめ納豆」の季節限定納豆!
季節限定という言葉に弱い私。カリカリ梅たれ付~~おいしそう~ということで、迷いもせずかごへ(笑)
いつもはおかめ納豆はあんまり食べない。小粒すぎるし、あんまり豆の味がしないから。
このカリカリ梅のタレはおいしかった。梅の酸味がきいていてご飯が進んでしまう。
普通の納豆に梅干を入れて食べてもいいかも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/25

『黄色い犬』 田中渉・著

最近ほとんど本を読んでいない・・・やはり冬はそういう静かなゆとりが
ないなぁ・・・
そんな時、簡単に読めてホっとする物語が読みたいなあ~と
手に取った 『黄色い犬
誰もが持っている子どもの頃の想い出と品物。
私も子どもの頃大好きだったぬいぐるみがあったな~
今、どこにあるんだろう?とふと思い出したりした。
田中氏のイラストはふんわりていてとても優しい。
黄色い犬が欲しくなっちゃうかも(笑)
大人のための絵本って感じかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悔しさ?

日曜に五地蔵山へ行ってきたよ、と、とある友達Sちゃんに報告したら、
「本気で悔しい! 行こうと思ってたところだから。」というメールをもらった(笑)
ゲレンデでも山でもファーストトラックを狙ってガツガツと行くのは
ちょっと苦手なんだけれど(気後れしちゃうんだよね、あの競争ぶりに・汗)
やっぱり誰も滑っていないところに一番に行けたら嬉しい。
私自身も行きたいなあ~と思う山はいくつかあって、
でもやっぱり一人では行けないから、仲間と相談したり情報を集めたりして、
いつかはみんなで行けたらいいなぁ~と思う。
ん、でも、もしそうやって調べて「今期中に行くぞ」と密かに闘志(?)を燃やし、
狙っていた山を身近な友達に先に滑られてしまったら、
「やられたぁ~~~~っ」と思うかもしれない(笑)
そうやって、羨ましがったり羨ましがられたり、
こないだ行った山はこうだった、ああだったと報告しあうのも楽しい。
もちろん刺激にもなるし、次の目標がうまれることもある。
同じ山を目指していたとしたら、あそこの沢は・・・とか、登るルートとか
滑るところなどの話で盛り上がるのも楽しい。

山は厳しくて、いつも人に優しいわけじゃない。
でも、たいていある種の感動や充実感を、私達にくれるんだなぁ。

「楽しく安全に遊ばせてもらったお山に感謝しなくちゃね」
これはヘロ丸殿の言葉。とても染み入る言葉だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

疲れを忘れるとき

今日は五地蔵山へ行ってきた。初めてアタックしたルート。→レポ
登りは距離的に近い尾根を行ったのだけれど、これがけっこう急で、
体力を消耗したのでした。
この時期に裾野から4時間近くかけて登る・・・ってこと、今まであまりなかったと思う。
山に登っているっていう実感があり、大好きなブナ林だったし、
きついながらも知らないところへ行くのはワクワクと楽しかった。
そろそろドロップポイントを探そう、ということで、立ち止まったのだが、
GPSによると、山頂まであと数十メートル・・・なので、山頂まで行ってしまうことに。
その時、私は先頭を登っていた。
山頂に到着!と顔をあげてみると、目の前にどーんと高妻山が見えた!
そしてもう一歩進み、遠くへ目をやると白馬の山々が・・・
北の方には、妙高山、焼山の彼方に日本海も見える。
2番手で登り切ったしーのーと
「うわー」とも「きゃー」ともつかない、歓声をあげ、無意味に拍手!
「やったやった!」子供みたいにはしゃいだ。
本当に綺麗だった。一瞬にしてハイクアップの疲れを忘れた。
「この景色見れただけでもいいや!」と言ったのはしーのーだったか?
私もおんなじ気持ちだった。パウダーを求めて登ってきたわけだけれど、
この壮大な景色を眺められただけで幸せと思えた。

(カメラの調子が悪く、撮った写真はみんなボツ、残念)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

26* 戸隠スキー場 ~雪中鍋

木曜日のよるにドカっと降ったので、山の状況は心配で、
ゲレンデの新雪狙いで、戸隠へ。
私はおそーい出動で11時半にみんなと合流。
すでに中社のパウダーを食い尽くし、違うコースへと突撃するところだった(笑)
中社の雪どうだったの?と聞いてみたところ、
「なんか締まってた。コースに山が出来ていて・・・でも柔らかかった」と。
ん? どんなんだったんだろう?
コースに山っていうのは、強風で盛り上がった雪の山のことだった。
風でパックされた締まったパウダーだったってことかな? 興味深々。

d050122-1
しーのー、川端さん、沼田さん、ヘロ丸  (Marmot&JIRO軍団)

久々に瑪瑙コースの方へ行ってみた。キュッキュと鳴るいい雪。
太陽が出ても雪のドライ感がなかなか損なわれないのが、戸隠マジック。
お昼はカップラーメンで済ませて、午後はしーのーと瑪瑙コースで遊びました。

男性陣は戸隠奥の大橋に、雪家を作りに出かけていった。

d050122-2

去年もやったけれど、今年も! 半地下で雪のブロックを積み上げて壁を作り、
天井にタープを張って、「雪の家」の完成! 男性陣お疲れ様!
円形のすごく快適な家が出来ました。広さは充分あり、テーブルとイスも雪で。
雪の中は意外にもあたたかい。もちろんある程度着こんではいるけれど、
寒くていられないなんてことはない、外気温は-12~3度くらいだったと思うけれど。

d050122-3

そして、雪中鍋。ランタンの光で、お酒を飲みながら。
すごくいい雰囲気・・・ 鍋も体があたたまる。
いろんな話をして、尽きない話題に夜はふけてゆく・・・ 11時に撤収。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/21

ドカ降り

降った、ものすごく。。。

今朝の庭の積雪、75~80cm。
この地方での一晩の積雪量としては多い方かな。
しかも朝からずーっと降りっぱなしなので、
夕方までにどれくらいになるのかと考えるとおそろしい・・・

雷鳴がとどろいていたから、アラレが降ったかもしれない?
山の雪はどうだろう?
なんてすぐに考えてしまうのだが、どっちにしろ暖かい日が続いた後の、
ドカ降りだから、土日の雪山は慎重に。

・・・・ちなみに、今朝の雪かき作業2時間!
こんなに時間かかるとは思わなかったから、朝ご飯食べる時間がなかったさ・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

色釉

木曜日、今年始まって初めて陶芸教室へ。
ろくろの練習をしようかとも思ったが、半年位前に素焼きをしたままの
マグカップやらお皿やらが放置してあったので、それらに釉薬をかけることにした。
どちらかというと、渋い色の釉薬が好きで、そういう色ばかりになってしまいがち。
でも今回は丁度「色釉」があったので、それをつかって、ポップ(?)な感じに
してみようと思った。
(色釉とは顔料を使って、鮮やかな色やパステル調の色を出したもの、かな?)

d050120-1並漉という土を使い手びねりで作ったマグカップ。
素焼きをした状態。

d050120-2色釉 三色。左から マロン、藤、黄色。
これをマグカップの模様にしていきます。普通に筆でぬる。

d050120-3こんな模様にしてみました。どんな仕上がりになるか・・・
釉薬を塗った後は、綺麗に掃除をし、整える。

d050120-4最後に透明の釉薬を重ねがけ。焼くと透明になる。
マグカップということで、口にあたる部分がガサガサしていると嫌だなあ~と思い、
透明をかけてしまうことにした。
色釉だけの状態で、他の部分は焼きしめてしまっても、
その風合がいい感じにはなると思うが。

完成品は後日発表~!

作業を終えて帰路についた夜10時頃は暴雪。
家の周りは50㎝近くの積雪になっていました。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/19

25* いいづナイター

d050119いいづなリゾートのナイター=「いいづナイター」
今季初の出陣。
たけさんも行くということだったので、駐車場で車を探してみたら
すでに到着し滑っている模様。

バーンはしまっていてところどころツルツル、ガリガリになっている。
こういうの苦手だなあ・・・ でも練習練習。
ナイターの光で影がくっきりとうつる。
幻想的な感じ・・・ ナイターのこんな感じがけっこう好きだったりする。

フロントサイドのターンが課題。ターンをする時、かなり後ろ加重になってしまう癖があって、
バックサイドに変える時、その重心を真ん中まで戻すのに大きなロスがうまれている
というわけ。なので、体の軸が前後するロスで、逆ひねりが入ることもある。
んー、ここまで分析出来てるのに、どうして直せないんだろうなあ・・・
センスのなさを思いっきり感じて、凹んでいるところ。
フロントサイド・ターンの時、なるべく真ん中に近い位置で乗れるよう、
意識して前足に加重をかけてみる。うん、すこーし板の上に乗って一緒にターンしてる感じになった。
でも、今日はバーンが固いので、転ぶのが怖くて思いきりいけない・・・
地道に練習を重ねるしかないなぁ。

何本目かでたけさんらしき人・・・テレマーカーは滅多にいないのですぐ分かったのだが・・・を
発見したので、電話をしてみたら、やっぱりそうだった。
他のテレマーカーに声をかけられて、数本一緒に滑っていたみたい。
いいなぁー、ボーダー同士ではなかなかそういう出会いとか会話ってないもんね。
たけさんにスキーの話を聞いたけれど、なかなかに奥が深いようだ。
板もビンディングもブーツもいろいろあって、ボードよりも、そのバリエーションというか・・・
組み合せの幅が広そうだ。 その中から自分に合うものをどう選んでいけばいいのか。
楽しみでもある。

滑走時間18:25~20:45 予定では20時で上がって温泉に行くつもりだったけれど、
たけさんと山の話などしてたら、いつの間にか本数を重ねてしまった。
やっぱり一人より誰かと滑る方がいいなぁ~ リフトも寂しくないし。

そんなわけで、初いいづナイターは、充実!でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

表紙の写真

年末に行った八方で撮ってもらった写真をヘロ丸殿が送ってくれた。
それをHPのトップにしてみた。
自分の写真って恥ずかしいんだけど・・・
いつもは撮る側のことが多いので、自分の滑ってる姿ってあんまり見ていない。
トップの写真を見ても、
「手が変!」 あはは。
でもバックに雄雄しい山、ロケーション最高だし、
一目見て気に入ってしまった写真です。ヘロ丸殿ありがとう。

今年はDVも導入!で着々と素材?が集まっている模様。
編集するのは私じゃないけど(笑) どんなムービーに仕上がるのか楽しみ。
映像が残るっていうことは、結果、自分の滑りに誤魔化しがきかない・・・
ということ。
ムービーのためだけじゃなく、フォームやラインの研究にも
積極的に使わせていただきたいなぁなんて思っているところです。

自分たちの記録が残っていくのっていいね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/18

SKI 妄想

最近、ボーダーの知り合いやお友達で、スキーを始める人が増えている。
かくいう私も先シーズン位から、近いうちにスキーを始めてみよっかなぁ・・・
なんて思っていた。
きっかけの一つは4年位前かな、ヘロ丸&佐藤さんの山スキー姿を見て
初めてスキーヤーを「カッコイイ!」って思ったこと。
それまではスキーの何が楽しいのか、ボードの方がかっこいいじゃん、
なんて生意気に思っていたのだ。
そして去年だったか、カマンベール・リーダーのまっころんがボーダーでありながら、
基礎スキーの大会に出場したこと。もともとスキーはかなりの腕前だが、
ボードと両立出来ちゃってるっていうのが、衝撃だった。
そしてやっぱり、かっこいい。
今年に入り、山関係で知り合ったボーダーの方がテレマークを練習していると聞いたり、
身近でもひこまさくんがスキーを始めたり・・・と
とてもスキーの刺激が多い。
山に入ったときも、スキーの機動力・行動力にはボードはとてもかなわない。
やっぱり長く雪山を楽しむにはスキーが出来たらいいんじゃないか・・・
そんなことを漠然と考えているのです。

私は長野生まれ長野育ちの、生粋の長野県人だが、
スキーは全く出来ない。本当に出来ない。
子ども時代はアイススケート派だったので、スキーの経験がほとんどゼロなのだ。
そんなんで、この年になって、滑れるんだろうかという不安もあるが、
とにかく道具さえ手に入ったら始めようと思っている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/17

「お年玉付郵便葉書」当選番号

そういえば、当選番号が発表になっていたはず・・・と
ネットでチェック。
こういったくじの「当たり」とはあまり縁がない。
毎年切手シートが1枚当たるか当たらないか・・・
年賀状はけっこうな枚数をいただくのだが、どうも当選の確率が低い。
出来れば1等なんて当たっちゃったりしたら嬉しいな~ と
今年もありもしない希望を抱いて、チェックチェック。
結果、切手シート当選が3枚! わーい、嬉しいなあ~(単純)

何年か前からか、その葉書を出した人にも何か特典をつけてくれるそうな?
一等だけかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/16

24* 戸隠スキー場

どこの山へ行こうかと昨晩からいろいろと相談をしたが、
天気も雪の状態も良くないということで、遅い時間から戸隠スキー場のパウダー狙いで
出かけてきた。滑走10時半~・・・遅い・・・

グレッグさん、オマールさん、柳沢さんとリフト乗り場で会ったので、
一緒に中社ゲレンデへ。
時間が遅かったのでリフトから一番近い斜面は食いつくされていた。
しかし奥のコースは午後もノントラックが。
若干重いけれど、膝~ももくらいの新雪。がつがつせずま~ったり滑りました。

d050116-1 オマールさんと長男のサミー
サミーはそりでご機嫌だったよう。めっちゃカワイイ!!!

d050116-2
戸隠名物?、{シャルマン戸隠}の豚汁定食!
卵は双子! これで700円、手作りの豚汁がめちゃウマなのです。
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

神告げの湯

*戸隠温泉 神告げの湯 (長野市戸隠/600円)
戸隠には意外と温泉がない。唯一の温泉が神告げの湯。
蕎麦が食べられ、産地直送の野菜が安く売っている。
露天風呂はなし。
冬はスキー客で賑わっている。
600円というのはちょっと高いよなぁ・・・

今日は入り口になぜかまだサンタクロースがいました(笑)

d050116-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

コケ。

南岸低気圧がまだ弱いうちに、山へ行ってきた。→レポ
ビデオの撮影もしてもらったのだが、思いの他きれいにスプレーが上がっていて、
なかなかにいい感じ~♪
しかーし、今日はいいところで大転倒してしまった・・・それもバッチリ映っている(悲)
青空のもと、ツリーの中、舞いあがる粉雪ーーーーカッコいい場面(?)なのに!
ショックです。滑り方もなんだか変だし・・・
客観的に見れて良かったということにしよう。
練習しなくちゃな、と思わされたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/13

そして、バッテリー交換

結局、一度上司の車で家に送ってもらい、エンジンをかけてみたら、
弱々しいながらもなんとかかかったので、
そのままスタンドへ持っていき、バッテリーを交換してしまった。
この時期にかなり痛い出費だなぁ・・・と半泣きだったんだけれど、
会計の時 「5500円です」   ・・・・・・・はぁ?
みんなに1万円はかかるって聞いてたから、拍子抜けしてしまった。
いや、5500円でも痛い出費には変わりないんだけど。
念のために3万円もおろしていった私って、いったい・・・・
で、素人の私は、その安さに疑問を感じ
「安くないですか!?」と聞いてしまったのだ(笑)
そしたら、所長さんらしき人が
「うちは上質なものを大量に仕入れるので、お安く提供できる。
ホームセンターなどにあるのは小型だったり云々で、良さそうに見えるが
値段の割には質は悪い。うちのは・・・・・云々云々・・・・・」と
熱心に説明してくださった。
自分には知識がないので、どういう所で交換するのがいいのかとか、
どんなものがいいのかとか全然分からないのだけれど、
安くて良いものが使えるなら、それが一番!

ふぅ、これで週末、山へ行く足に悩まないですむ(笑)
ま、この分の節約はしなくちゃいけないけれどね(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッテリーが

今朝、通勤しようと車のエンジンをかけて・・・オヤ?
エンジンがかからない! 何度挑戦してもダメ。かかる気配がない。
バッテリーがあがったか、凍ったか・・・
確かに昨夜はものすごく冷えたなあ・・・
おまけに、先日10万キロを越えたエンジンだしなぁ・・・
多分、バッテリーそのものの寿命がきているんだろう、と会社の人に言われる。
そう言われてみれば、先週末位から時々寒い時にエンジンのかかり具合が
弱弱しい時があった。
やっぱりバッテリー交換ですかー(涙)
この時期に大きな出費は痛い。
というより、どこからお金を出したらいいのか分からない(苦笑)

車検は今年の11月。まだまだ乗るつもりではいるけれど、
10万キロを越えてくると、故障や交換の部分が多くなり、
結果、コストがどんどんとUPしてしまうのも、無視できない事実。
数年先には買い換えも視野に入れないといけないのかなあ・・・。
今の車が気に入っているだけに、(そして当面お金がたまりそうにないので)
次の車なんて全然思いつかない~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/12

2005年の目標

新年明けてから、滑ることに忙しくてゆっくりと
今年1年をどうしようかなんて考えなかった。
もともと、1年1年しっかりと「目標」を定めてるわけではないけれど、
なんとなく「こんな1年に」っていうのは考えるよね。

2005年は。
一つは {仕事を頑張る} もう6年目に突入、ちょっとした中堅。
仕事人間じゃないけれど、私にとって仕事は{好き}な仕事、
やりたい仕事なので、だったらもっともっと頑張ろうじゃないか、と。
それから {1日1日を大切に}
休日は何やかんやと飛び回って充実感たっぷりなんだけど、
その反動か平日はダラダラと過ごしがち・・・
本を読んだり勉強したりと、視野を広げる何かをしたいなぁと思っている。

スノーボードやら山やらの趣味に関しては、あんまり「目標」って決めない。
抽象的だけど「かっこよく滑りたい!」「いろんな山に行きたい!」ていうくらいならある。
この山に行きたい!てのはいくつかある。
その一つは『羊蹄山』
憧れますよ、やっぱり。ニセコから見える綺麗に冠雪した山にはぐっとさせられる。
行きたい、滑りたい。仲間と何度話したことだろう。
2月には北海道の方々のお導きで、羊蹄山に登ることが実現するかもしれない。
北海道で山へ登ること自体が初めてなので、
もう贅沢は言わない。どこの山でも山に登れたら嬉しい!
そして滑ることが出来たら、それは最高です。
2月、お世話になる皆様よろしくお願いします!! 

そんなわけで、今年1年間、またよろしくお願いします。
いい1年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/11

22* いいづなリゾート

朝6時半から雪かき。軽めの雪が15㎝ほどつもっていた。
いいぞいいぞ。ほぼ一日中降り続いていた、車にまた15㎝ほど積もる。
大雪警報も発令された。
そんなわけで地元のゲレンデ「いいづなリゾート」へ行ってきた。
車で15分弱という近さながら、今季初! 

1本目。
コースが新雪のノントラック状態だったので、すぐに飛びこんだ・・・が
ちょっと深くて斜度がないので、スピードが出ない。
ピステンバーンでもなぜか板が走らない。
なので、下部のひたすらなるいコースなんてだるい。

2本目。
では、あまり知られていない林間のコースをひとりじめしよう。
入った途端、膝まで埋まりそうな新雪。
しかし、やっぱり全然進まない。ファーストトラックだったのに、
変なトレースを刻み、よろよろと脱出。うーん、イマイチ。
おまけに、最上部の急斜面に行こうとしたら、天気が悪過ぎで早々とクローズ。

3本目。
一番広いバーンの右端パウダーを狙う。斜度もそこそこのはずなのに、
全然進まない。ちょこっと気持ち良かったけれど、ね。
仕方ないのでほとんどチョッカリ状態。雪はかたくないので突き進めるのだが。

4本目。
以前パークのあったコースへ行こうと思ったら、こちらも早々クローズ。
仕方ないなーー。普通に練習しながら下りました。
なるい斜面では180練習などしてみるも気分が乗らない。

そんなわけで、4本で終了~
さっさと帰って、家の周りの雪かきをしました。(疲)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおしも

元旦の夜に食べに行った、白馬の定食屋さん。
場所は駅前から八方方面に向かう通り沿い。駅から向かうと左側。
旅館「六拾刈」の隣。旅館「おおしも」に併設されている。
メニューはかなり豊富。和食中心の定食に、オムライスやカレー、おつまみ系も充実。
私は野菜炒め定食800円くらいだったかな?
テンコ盛りの野菜炒めに、丼飯、サラダと付け合せ、みそ汁、漬け物。
熱いお茶は飲み放題。
ボリューム満点で、家庭の味、とってもおいしかった。
メニューがいろいろあるので、白馬に篭った時は毎日行っても飽きないかも。
いつもご飯を食べずに温泉へ入ったらさっさと帰ってしまうんだけれど、
たまには美味しい店を開拓するのもいいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/10

21* 某スキー場

d050110-11月10日、また昨日と同じ場所へ行ってしまった。当初はパウダーが狙えるゲレンデを目指したのだけれど、20分も前からリフト前にパウダーを狙う人々が並んでいるのを見て、場所を変更(笑) とにかく競争率の低さを狙いたい。
そんな訳で2日連続。昨日とは打って変わっての晴天・・・新雪は焦らずとも残っているが、何しろ気温が上がると雪も腐る・・・天気がいいのも考えもの!?(笑)
斜度がイマイチなので、スキーヤー・ヘロ丸&テレマーカーのボリさんにはイマイチな感触だったよう。ボーダーにとっては斜度が緩めでもふわふわと浮いてくれるので、結構楽しい・・・というより、私は充分面白かった。まったりとした空間のパウダーを場所を選びながらゆったり滑る・・・
照りつける太陽でどんどん雪が重くなったので、早めにお昼に上がってまったり。

午後は雪の観察をすることになり、ゲレンデのトップへ。
南斜面を少しだけ下り、ピットを掘る・・・
しっかし、深いなあ・・・腰の上までは完全に埋まってしまい、
立っているとどこまでも沈んでいってしまいそう。
d050110-2ラッセル訓練!?をする3名&見守るボリさん。

南斜面は目立った弱層はない。
地形的に良い北斜面をチェックすることが出来なかったので、
林道脇の北側を掘ってみる↓
d050110-3 午後の日差しの中で。

2時で終了。 よく遊びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/09

100000

d050108-21月8日夜、愛車のメーターが10万キロになったので撮影(笑)
どこへ行くにも何をするにも欠かせない存在と言ってもいいくらい、
まさに足になって私の行動範囲を広げてくれる。4WDだし荷物もたくさん乗るし
とてもたのもしいやつ。
これからも洗車はあんまりしないけど(笑)、オイル交換などはこまめにして、
大事に乗りたいなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20* 某スキー場

d050109夜のうちにあまり降らなかったが昼間の降雪に期待し、県内の某スキー場へ出かけた。
昨日からMalolo板を使用。板が生かせるいい雪に出会いたい・・・
車を走らせながらも新雪の少なさに意気消沈しかけたけれど、滑り始める頃にはいい雪がドサドサ降り始め、前日のトレースはあっという間に消えていった!! 急に元気になる面々。
とにかく競争率はかなり低かった。どのコースへ行ってもノントラック&腿パウダー!! 
ウソでしょーーー! 
ってことで、リフト終了4時近くまでパウダー三昧。

Malolo板の感想:
綺麗なピステーンバーンでのカービングターンなどは、タイミングやポジションがまだ
分かっていない(汗)
スイッチスタンスで滑るのにはあまり不都合は感じなかった。
パウダーではShaula板よりもラクに浮くし、とても軽い。
緩い斜度でも泳ぐようにターンをすることが出来る。
新雪の上でのレスポンスも良く、ふわふわと浮き、スピードにもよく乗る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19* 白馬八方

d050108三連休の初日、雪の降り具合を予想して八方へ滑りに行く事に。
自宅は15㎝ほどの積雪があったのに白馬方面は思ったほど積もっていなかった、残念。
リフトを乗り継いで、スカイライン、黒菱、北尾根などなどをまわって新雪を滑る!重めのパウダーながらもいろんな地形とロングラン!
それにしても相変らず八方の競争率は高い。一本滑って二本目に突入すると、すでにだいぶギタギタになっている。あれだけの広さがあっという間。
13:00で終了し、お昼は駐車場でカップラーメン(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/07

中尾山温泉

*中尾山温泉 (長野市/700円) 単純硫黄泉

長野市南部茶臼山のふもとにある一軒宿「松仙閣」にある温泉。
大きな滝風に作られた湯船、薬草風呂、ジャグジー、露天風呂あり。
露天風呂は知る人ぞ知る「お見合い露天風呂」
女湯側からのみ開けられる小窓があり、男性側とご対面出来る。
小窓小さな祠になっていて看板に使用上の注意などが書いてある(笑)
実際にこの小窓で知り合って結婚したカップルもいるとか!?
さすがに、開ける勇気はありませんでした(笑)

d050106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整体に出かけて

午前中のうちに整体へ行ってきた。
うつぶせになって背中と腰に電気を流すのだが、そのうつぶせ体勢でも背中がつらい。
こりゃー骨がズレたり何かややこしいことになってるのか?
首か背中の骨ずれたか?とびくびくしながら、先生に事情を話し、診察してもらう。
「背中の左・・・肩甲骨の横辺りがすごく痛いんです、くしゃみしてもひびくんですー」
そう言ったら、先生、すぐに背中の骨・・・ではなく肋骨を診察!
へ!? 
どうやら3~4年前に骨折した肋骨の古傷が、少しまたズレてきたようなのだ。
筋肉を過剰に使い過ぎたせいで、弱くなっていた部分(骨)が引っ張られてズレたのか?
(筋肉によって骨がずれるって・・・・汗)
そんなわけで、肋骨の位置を強制。そしたらなんとまあ、背中もすっきり~!
人間の体って不思議だ。いろんな所がいろんな風につながっていて、
膝や足首が痛いからと言って、その部分が悪いわけじゃないってことも多々ある。

全身バランス良く筋肉をつけ、栄養のバランスよく食事をし、
よく休んで健康な体を維持したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪かき疲れ?

年末年始はどっさりと雪が降った。その分雪かきが大変!嬉しい悲鳴。
自宅の周りはそこそこ積もるものの「豪雪」とまではいかない。
(よそから来た人によると十分豪雪らしいけど・・・)
豪雪じゃないので、自宅に除雪機がない。すべて自力で雪をかく。。。
雪っていうのは時間がたつと締まってきて重くなり、気温が上昇すればとけて硬くなる。
だから、軽いうちに一気にかいてしまいたい。
となると夜のうちに一通り片付け、朝もう一度片付ける・・・
除雪車の作ったバリケードも自力で崩す・・・そんなことをここしばらく続けている。
確かに。スノーボードも何日も連続で滑ってはいたけれど、その疲れよりも
除雪作業の疲れが出てきているようだ。
背中が激しく痛いし、腰も調子悪い。おそるべし雪国。
中途半端にたくさんふる地域なので、家の作りも寒さに対応していないしー
時々降るのは山だけにしてもらいたいと思ってしまう。(愚痴)
この三連休もよく雪が降るようで、とっても嬉しい反面除雪のことを考えると憂鬱でもあり・・・
でもー、どこかの山へ入れるだろうかと気もそぞろになりー(笑)

とにかく、今日は整体に行って、この背中を治してもらわねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/05

18* 野沢温泉 (3)

d050105雪が降ったので野沢へ滑りに行った。

早めに家を出たけれど、案の定渋滞・・・ゴンドラが動くと同時にやまびこエリアへ上がるよていだったのでちょっと焦る。・・・と、メール着信・・・、誰かと思ったら里帰りしてしまったともきくんだった。野沢に滑りに行くと言う!お~、それは偶然!ともきくんに会うのは久々・・・ってことで、合流することにした。
約束の時間より15分ほど遅刻して柄沢駐車場に到着。Yukiちゃんは準備万端。
急いで身支度してリフト1本~連絡通路で長坂ゴンドラへ! 
完璧出遅れた~~~! 妙に焦ってしまう。
ゴンドラ乗り場でともきくん達3人に会えた。んー、すごい確率。
ともきくん含め若者3人は1月下旬からカナダでわーホリだって。いいなぁ、若者は。向こうで働きながらボード三昧かぁ・・・

やまびこエリアが開いてないってことで、小毛無を1本滑ることに・・・
欲張ってノントラックにつっこんだら、あまりの新雪の深さ&斜度のなさにさっそく埋まってしまった・・・
板を脱ぐと腰まで埋まってしまった~~!深過ぎる~~
ってことは?やまびこ開いたら最高じゃない? 期待高まる。
他の場所を滑る気にもなれなかったので、Yukiちゃんとやまびこの様子を見に行ってみると
すでに開いていた・・・放送なかったよなあ?
すんごい勢いでリフトに乗りこみ、お目当てのバーンへ。
すんごい、深くてノートラック天国でした! エリアが広い上に平日で競争率ほとんどゼロ。
おまけに雪はこれまたすんごい勢いで降り続いていたので、トレースがどんどん埋まる・・・
休憩ナシでお昼まで同じリフトでぐるぐる回しても、まだまだ残っている位。
野沢最高です♪
お昼(自炊)を食べた後も、ずっとやまびこエリア(笑)
野沢はとても広くて遊ぶところはたくさんあるんだけれど、やまびこエリア以外はほとんど
行ったことがない。 いつか全部のエリアを回りたいと思いつつ、
それが実現するのはいつのことやら(笑)

ともきくんたちはスカイライン~グランプリ辺りの30度斜面でおいしい思いをしたみたい。
たくさん降ったから、今日は北信~妙高上越エリアどこも良かったんじゃないかな??

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/01/04

17* 木島平

d050103年末一緒に滑った「ポッと出娘」のみずほさんと城山バイクスクールの方々がこちらへ滑りに来ていたので、合流させてもらった。
午前中は年賀状を書いて過ごし、お昼から。
MTBではかなりの走りをすると聞いていたので、きっとすんごいパワフルな人達なんだろうなぁ~と予想はしていたけれど、やっぱり!! 並外れた体力とバランス感覚、運動神経の持ち主たち・・・
しなっち&ムリくんはまだ3回目か4回目らしいけれど、コブ斜面は爆走、
滑り降りるスピードは私とほとんど同じ、ターンも綺麗だし・・・
なかむさんは7回目だったかな?なのに、カービングターンが綺麗に決まっていて、
おまけに180もくるくると回していた・・・ すごすぎです。
私なんて回すのにエライ練習をしても成功率は上がらないというのに
(まあ、運動神経が目を疑うほど悪いんだけど) なんであんなに簡単にやってのけるのか、
「ちょっと嫉妬しちゃうよね」とみずほさんと話していたのでした(笑)
けいいちろうさんは単独でも山スキーに行っているらしく、パウダーを確実に探し当てるのはさすが!
ラスト1本でもノントラックを滑ってきたようです、一体どこに残っていたんだ~~??
大勢だったので皆さんとじっくり話す事は出来なかったけれど、
雪がとけた頃に、MTBスクールに願書出そうっと(笑)
刺激を受けたりで楽しい1日でした。が、6日連続滑走はさすがに疲れた~~

(Photo:テレマーカー FUSSY)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/03

16* 白馬八方

d050102
7時起床。
白馬に泊まっていたので朝はゆっくりと出来たのがありがたい。白馬に基地が欲しいなあ~と思ってしまう。
雪が降らなかったけれど、八方へ残りパウダーを求めに。
リフトから眺めると、至るところがギタギタに食われていた、さすが八方(涙)
まあでも広いしどっかに残ってるだろうと、しーのーと二人でウロウロ・・・
結局何箇所かふかふか~なのをいただけたけれど、腰ラッセルもあり。汗だく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15* 白馬コルチナ国際

d050101元旦の朝、出かけようと外へ出てみてビックリ!30㎝位積もってる~~~!
こんなに降るとは予想してなかったので焦って除雪。
約束の時間に間に合いそうになかったので、車でラッセル状態で家を抜け出した。
白馬方面は意外と積もっていなかった。今年は少ないなぁ・・・どうなっちゃってるんだろう?
しーのーと二人でコルチナに出撃。急斜面&ピステンなしのコースを目指して・・・
だけど! やっぱり雪不足でお目当てのコースは1日中クローズ。仕方なく開いているコースのみとなったけれど、充分にパウダーを堪能したのでした。
お昼休憩の時に、名古屋のもんもさんと合流して、午後はもんもさんお奨めのコースへ出撃。
午後なのに!ノントラックだぁ!! 
んー、我ながら、パウダー馬鹿です(汗)

元旦だったので、餅つき大会に参加し(餅もつかせてもらいました)ふるまい甘酒を飲み、
ふるまい餅もしっかりいただき、満足(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連続5日

昨日までで連続5日滑走。 さすがに疲れが出てきた。
元旦はコルチナ、2日は八方で滑ったけれど、2日の午後なんて体が思うように動かない。
国際ゲレンデのコブ斜面がつらかった・・・
気持ち的にはまだまだ滑りに行きたい!と思うのだけれど、ね。
怪我を防止するためにも今日は休養日かな?と思いつつも、
夕べみずほさんからお誘いメールがあり・・今激しく迷っている。
どうしよーー。

朝の時点で迷っていても、結局滑りに行くこともできる
そういう恵まれた環境にいることに感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »