« 26* 戸隠スキー場 ~雪中鍋 | トップページ | 悔しさ? »

2005/01/23

疲れを忘れるとき

今日は五地蔵山へ行ってきた。初めてアタックしたルート。→レポ
登りは距離的に近い尾根を行ったのだけれど、これがけっこう急で、
体力を消耗したのでした。
この時期に裾野から4時間近くかけて登る・・・ってこと、今まであまりなかったと思う。
山に登っているっていう実感があり、大好きなブナ林だったし、
きついながらも知らないところへ行くのはワクワクと楽しかった。
そろそろドロップポイントを探そう、ということで、立ち止まったのだが、
GPSによると、山頂まであと数十メートル・・・なので、山頂まで行ってしまうことに。
その時、私は先頭を登っていた。
山頂に到着!と顔をあげてみると、目の前にどーんと高妻山が見えた!
そしてもう一歩進み、遠くへ目をやると白馬の山々が・・・
北の方には、妙高山、焼山の彼方に日本海も見える。
2番手で登り切ったしーのーと
「うわー」とも「きゃー」ともつかない、歓声をあげ、無意味に拍手!
「やったやった!」子供みたいにはしゃいだ。
本当に綺麗だった。一瞬にしてハイクアップの疲れを忘れた。
「この景色見れただけでもいいや!」と言ったのはしーのーだったか?
私もおんなじ気持ちだった。パウダーを求めて登ってきたわけだけれど、
この壮大な景色を眺められただけで幸せと思えた。

(カメラの調子が悪く、撮った写真はみんなボツ、残念)

|

« 26* 戸隠スキー場 ~雪中鍋 | トップページ | 悔しさ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61433/2670905

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れを忘れるとき:

« 26* 戸隠スキー場 ~雪中鍋 | トップページ | 悔しさ? »