« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/30

妙高山

10月28日(土) 晴れ
D

ローカルの山、妙高へ登ってみました。ルートはいくつかあるようですが、今回は燕温泉から入山。冬よりも賑わっていた燕温泉・・・意外でした(笑)
岩だらけの火山、という感じで、道は正直「危ない!」ヒヤヒヤしながら上り下り。
だけれど景色はすばらしく、裾野の紅葉もきれい。
日陰には雪もありました~

レポ

D0610287D0610288
D0610289D0610286

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/29

バイク走行会

↓Yukiちゃんの華麗なテーブルトップジャンプ!
D0610291
鹿沢ハイランドがオープンし、ボードを積んだ車が走ってゆくのを横目に見ながら、スキー場の近くのコースへ!
Yukiちゃんに誘われてモトクロスバイクの走行会に参加してきました~(笑)
モトクロスバイクといえば、某漫画を読んで以来、中学生の頃から憧れていました。ただの憧れで終わったまま、免許も持っていないしスクーターにすら乗れないわけですが。。。
バイクに乗るのが初めてなのに、ダートコースを走るなんて我ながら無謀!とも思ったけれど(汗)
午前中はひたすら乗る練習でしたね・・・しろねこさんやYukiちゃんに教わりながら、教習所状態、車の時もそうだったけれど、わたしはクラッチの感覚に慣れるのが遅いようで、エンストしまくり(滝汗)それでもなんとかコースイン!上級者の人が走行する時間の合間、誰も走っていないコースを走らせてもらいました。
最初はこわごわ。。。しかし!慣れると面白いんだな!MTBを乗る時のクセで、どうしても腰を引いてしまうのでスタイルはかなりかっこわるいんだけれど、走れるだけでも大満足~♪スピードに乗れたり、急坂に恐怖心がなくなってきたりすると、やみつきになります。
終了後は腕がだるい~~思いのほか体がカチンカチンだったようです。

おかりん                          makko
D0610293D0610294
D0610292D0610295
namy

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/27

縮緬色無地

着付けと変わり結び(文庫&るり蝶)の総復習。お互いに着せ合い、最終確認をしていきます。ん~、帯結びの練習ばかりだったので、着付けを忘れています・・・あはは(汗)
要所要所でコツやポイントを教わりますが、何回も教わっているはず・・・先生、辛抱強いですね、こんな忘れっぽい生徒なのに。

D061024帯はるり蝶。

↑二人とも秋らしい色合いの着物で。
左小林さん、オークションで買った着物と袋帯。右は私、リサイクルショップで無造作に売られていた、縮緬の色無地。袋帯は妹が踊りのお稽古で使っていたもの。
茶色の着物は意外と難しいんだそうです。赤茶ならまだいいんですが、こげ茶だと、合わせる帯によっては老け込んでしまったり、色が沈んでしまったり・・・洋服ならブラウンといえば、ベーシック色なのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/26

初鍋は水炊き

D061023

最近寒い!職場は寒い土地なのに、節約のためいくら寒くても暖房はつかない・・・フリースやセーターがすでに大活躍。
そんな冷える日が続くと食べたくなるのが「鍋」
というわけで、週の始めに、今シーズン初の鍋をしました。シンプルに水炊きですが。。。
スーパーの閉店間近に買った半額のワタリガニの足、タラなどの海鮮を中心に、野菜たっぷり、ポン酢でいただきま~す。
仕上げはもちろん、だしを入れて雑炊に♪
鍋ってどうしてこんなに温まるんでしょうねぇ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芦安温泉

*芦安温泉 岩園館   (芦安村/1000円)
甲斐駒ケ岳から下山後に入った露天風呂。
わたしたちだけで貸切状態でした~
照明も控えめで、岩に囲まれたお風呂は雰囲気も良かったです。
広い方の風呂は湯温がとても低く、でも入っているとじわじわと温まってきます。これぞ温泉効果!?長々とつかることができるので、疲れた体とお肌にはとってもいいんでしょうねぇ~

D061022


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/25

ハッピーバースデイ

D0610212

誕生日を山のテント場で迎えるmakkoのために、ちょっとしたサプライズを用意。
テントの内側に文字を貼り付け、ろうそくの火でライトアップ。みんなの共同制作です。
まっくらな闇夜に、思ったよりもくっきりと浮き上がった文字。
きれいでした。
星空もきれいでした。
誕生日のメニューは、もつ煮、ほうとう、チーズケーキ(?)、手作り信玄餅、りんご、ワイン。
お腹いっぱい・・・幸せいっぱいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

甲斐駒ケ岳

10月21日(土) 快晴!
Member:makko、Mizuho、ゆっきー、ひろりん、ひこまさ、けいこ、森さん、J、namy
D0610211

makko's Birthday企画、誕生日に山へ登ろう!ということで、Mizuhoちゃんが計画してくれました。
北沢峠にテント泊し、1日目は甲斐駒ケ岳、2日目は仙丈ケ岳へ登る。2日で3000m級の山を二つも制覇!しかも100名山だからやっぱり景色もいいし面白い。
たくさんの仲間と登る楽しさ、山の奥深さ、懐の大きさ、すんごい景色・・・改めて山を好きになった2日間でした。
私は夜から朝にかけて体調を崩し、(かつてない寒気と眩暈にどうなることかと思いました。。。)仙丈ケ岳は登れませんでしたが、またいつか行きたい。
天気に恵まれた2日間。
ありがとー!&ゾロ目おめでとう、makkoちゃん!

レポ
makkolongy
はぴ~ら♪

D061021k1D061021k2
061021k3D061021k4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/24

整骨院通い

最近左手に鈍痛・・・ひねったとかぶつけた覚えは全くないので、なんでだろうなぁ~と考えてみると、やっぱり去年の冬の事故の後遺症なんじゃないかと(苦)相変わらず首は後ろに曲げにくいし、引越ししてから整体へ通っていない、そしてこの頃は特に首が痛くて偏頭痛も起こる始末。なんとかしなければ・・・と思っていたところ、左手の痛み。もう限界だなーと、とりあえず近くの整骨院のドアをたたいてみました。夜八時までやっているというのがありがたいです。
整骨院と言っても、その治療法は様々。自分に合わなければ逆効果のこともあります・・・。ココの先生は私好みでした(笑)どんなところが好みかというと、しっかりと体の仕組みや治療の理由を説明してくださるのです。なので豆知識いろいろ・・・ 整体おたく(?)の血が騒ぎます(笑)すぐに効果が出るというより、じわじわと筋肉をほぐして骨の位置を修正し、神経の流れを良くしていく治療法なので、私には合っていそう。
治療もさることながら、普段の体の動かし方も気をつけなければなぁ~と思いました。
患部の緊張と痛みを一時的にほぐす、簡単な方法も教えてもらいました。なるべく早く治るといいなぁ~

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/10/23

千ヶ滝

10月中旬、軽井沢の名所のひとつ、「千ヶ滝」へ行きました。車で滝に続く遊歩道の入り口まで行けますが、この日は中軽井沢の駅から歩きました。距離にして7~8㌔でしょうか。
まだまだ紅葉は始まったばかりという感じで、思ったよりも色付きがよくなかったんですが、とても涼しく木陰は寒いくらい。
遊歩道の入り口には熊注意の看板と遊歩道(せせらぎの道)の案内図があります。遊歩道は約1.5kmだそうですが、それよりも短く感じました。整備されていて歩きやすく、途中に水遊び場やイベント広場など作られていました。妙に観光化されていてびっくりでしたが・・・。
滝は高さ20m、浅間山の湧き水が流れ出ているものだそうです。勢いがよく、水しぶきが飛んできました。マイナスイオンたっぷり~で癒されました。

10月下旬の現在、軽井沢の紅葉は見ごろですよ!

D0610131D0610134
D0610132D0610133

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/22

ヤマケイJOYに

山好きな若者(?)なら一度は手に取ったことがあるかもしれない?若手向け山岳雑誌「ヤマケイJOY」、私は買ったことはありません。が、載りました(笑)インタビューされたのは去年の話なのですっかり忘れていたのですが・・・一緒にインタビューを受けた(といってもほんのちょっとですが)友達の身内の方に「載ってたよ!」と教えていただいたのです。載った分はちゃんと自分で買わなきゃなあ~と思っているところです。
最近、山の遭難事故が多いですよね。山を楽しむ人が増えてきたということもあるんでしょうが、山を甘く見て自分の体力の限界を越えて登ってしまう人も少なからずいるような気がします。それは自分自身にも言えること・・・。冬山はもちろんですが、夏の山も下調べ(楽しいしね!)をしてどんなところを行くのかという予備知識をためたり、天気を気にしたりと、備えていかねばなと思っています。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/10/19

着せあいっこ

D0610155_1先日の結婚式にはまたも母の黄色い着物を着ました。今回は、makkoという頼もしいサポーターがいまして、二人で着せあいっこをしました。私はまだまだ人に着せる技術は未熟すぎるのですが、着せられる人がベテランだとこちらもラクです。
教室では最近変わり結びの練習ばかりしていたので、着物の着付けを半分忘れてました(汗)それでも今まで習ったことを思い出しつつ、おはしょりの処理やら帯の締め方やら、実践できたのは良かった!着付けって実践してナンボですね。やらなきゃ出来るようにならない。果たしてモノにできるのに何年かかるのやら・・・だけど楽しみです。
makkoの着物は、時代物のきれいなブルーの訪問着、ほとんど着てないもののようです。青は好きな色なので羨ましく見てました。帯もシック、帯留めは飾りつき、結び方のバリエーションで表情がいくつも変えられる素敵♪な帯締めです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/18

ぶらり浅草

D0610141D0610142
浅草散策。
浅草神社と浅草寺・・・神社とお寺が隣接する不思議空間。これまた立派なお寺なんです・・・。
仲見世通りやそこに並行する通りや路地の奥には面白そうなお店がいっぱい。レトロな雰囲気がたまりません。屋台飲み屋なんかも軒をつらねていて、ああ、ここはアジアなんだなあ~なんて感じたり。こういうところで牛スジをいただきながら、一杯、なんて飲兵衛にはたまらないんでしょう。
わたしたちは、一応お上品に!? キョロキョロお店を見たり、お参りもして、お決まりの写真撮影。お土産に「舟和」のいもようかんとあんこ玉。
またじっくり行きたいですね~。

D0610144D0610143

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おめでとう! 浅草挙式

D0610151D0610152
雪山&MTB友達のひこまさくん&けいこちゃんの結婚披露宴にお呼ばれ。
挙式は浅草神社!そして披露宴は高級料亭・・・と、純和風な結婚式は初めて。のろのろと着付けをしていたら、神前挙式の様子を見ることができませんでした・・・厳かな感じだったのでしょう。式が終わって白無垢のけいこちゃん登場!ものすごい可愛いお嫁さんで、観光客も感嘆の声をもらしてましたよー。
人力車に乗って二人は退場。いいですなぁ~
披露パーティは日本間で和食、もちろん正座ですが、しっとりと落ち着いていて良かったです。寄せ書きは和傘へ、けいこちゃんのお色直しのドレスはおばさまの着物を作り直した和風なドレス・・・。日本文化っていい!っと改めて思った一日でした。
ひこまさくん、けいこちゃん末永くお幸せにね!
D0610153D0610154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/17

空港でラーメン

D0610093

10月9日(月)夕ごはん
まだ夕方も早い時間なのに、(しかも昼は焼肉をたっぷり食べたのに)もうお腹がすいてしまったので、空港内のラーメン店で夕ごはんにしました。
ねぎ醤油ラーメン。オーソドックスですが、こちらの醤油ラーメンは醤油の味がはっきりと出てますね、しおからいです。こういうラーメンを食べると、北海道にいるなぁ~と実感しますね。
こうして唐突に始まった北海道の旅は終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支笏湖温泉

10月9日(月)午後
洞爺湖から車で走ること1時間、支笏湖です。洞爺湖とは違い静か・・・というイメージの湖。北側に恵庭岳があり、東へ向かうとすぐに千歳市です。
温泉は値段が安いということで国民休暇村へ行きました。
とろ~りとしていて肌がしっとり、なかなかにいいお湯でしたよ~「美人の湯」とも言われているそうです。時間がなかったのであまりゆっくり出来なかったのが残念!
D0610092


| | コメント (0) | トラックバック (1)

焼肉・生ラム

D0610091
10月9日(月)お昼ごはん
湖畔のレストラン「ベロニーテ」にて、ジンギスカンを食べました。もちろん生ラムです。長野にはない肉で、とても美味しいので、北海道へ来たら食べなくっちゃ!という気持ちになります。
2人前なのに肉が山盛り!こりゃすごい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/16

いもてん

Imoten
これが久々ヒットのお土産(?)商品。洞爺湖畔にある「わかさいも本舗」の目玉商品です。北海道の友達の勧めで、早速奥の試食コーナーへ進みます。別コーナーで「いもてん」がずらりとならび、揚げている様子がガラス窓から見学できるようになっていました。このスペース、人が少なくて置いてある試食用あげたてのいもてんが食べ放題(笑)
一言では言えませんが、カラっと揚げた香ばしい衣の中はスイートポテトのじゃがいも版の具がつまっていまして、これが甘くて幸せな味。懐かしくあったかい味です。ほんとうにおいしくて、試食コーナーにのびる手が止まらなそうになりました。
お土産用のものもありますが、いもてんは揚げたてが美味しいかな。それを味わってしまうと、時間がたってしっとりしたものが一般的な味に感じてしまい・・・
洞爺湖に行ったら是非、いもてんを食べてみてください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

洞爺湖一周

Toya06
10月9日(月)午前
MTBで洞爺湖を一周しました。およそ40km弱。以前に洞爺湖を一周した友の話によると、アップダウンもなく楽勝~とのことだったので、午前中だけで何とかなるかな?と。北海道の最終日にしてやっと晴天!青空がこんなにもありがたいとは。風はまだまだ強かったので唯一持ってきていたカッパを着てスタート。時間が心配だったので少し急ぎ気味にこぎました。
3分の1ほど快調に進んだところで、メカトラ。タイヤの空気がどうしても入らない・・・で、チューブ入れてみたり。湖の北側はずーっと向かい風がつらかったですが、2時間半程度でゴール!心地いい汗です。ちょっと急いで走りすぎたかな?
ゴール地点近くの足湯にのんびりつかりました。極楽極楽。。。

Toya01Toya02
Toya03Toya05
Toya07Toya08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

洞爺湖温泉

突発北海道の旅、最後の宿泊地は洞爺湖畔。今、洞爺湖ではロングラン花火大会が行われています。毎日20分ほど打ち上げ花火をやっているそうです。私たちが行った日は、天候が悪かったため花火は中止・・・残念。
宿の大浴場の温泉にゆ~っくりつかりました。ぬるめにされていて、いつまでもぼーっと入っていました。温泉が気持ちいい季節になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白い恋人パーク

D0610086
10月8日(日)午後
北海道といえば「白い恋人」・・・でしょう?
ISIYAの製品ですが、最近「もらって嬉しいお土産」の第一位に輝いたそうです。
思ったよりも大きな建物でまずびっくり、外観はお城!?中世ヨーロッパのお屋敷!?とにかく豪華、こんな施設だったとは予想もしていなかったのでびっくり。駐車場に入った途端甘いにおいがただよい、館内は人であふれかえっています。
ISIYAの商品は「白い恋人」が代表格ですが、それ以外にも様々なお菓子があり、あんな綺麗な建物の中で見たら惹かれちゃいますね(笑)見学はさておき、早速カフェでコーヒータイム。
ここのケーキバイキングはすごい、1500円です。それにケーキの大きさが大きいし、特製のバームクーヘンも食べれます。コーヒーもおかわりし放題。海鮮丼でお腹がいっぱいになっていたわたしは、おとなしくケーキセット650円。オーソドックスなイチゴショートにしてみましたが、これも大きい~ しかし、味も大味でしたけどね(甘い)。
お土産を買うついでに、雰囲気もスイーツも楽しめるのはいいかな~と思いました。

D0610089D0610088

| | コメント (2) | トラックバック (1)

二幸

D0610084D0610085
10月8日(日)昼ごはん
札幌市郊外の市場に、おいしいお寿司屋・おいしい刺身屋があります。サケ科学館に行ったから・・・というわけではありませんが、おいしい魚介を食べたくなりまして・・・
雑誌で調べたところによると老舗らしいですが、新店舗になっていました←「二幸」
どれもお高いんですがせっかくなので、豪華な海鮮丼を。これ、すごかったです。いくら・うに・いか・ほたて・貝・かに・トロがドドーーンと乗っかっている!食べ始めてもしばらくご飯が出てこないくらい。お味はもちろん美味しく満足でした。
北海道では特にうにといくらが美味しいなあ~と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/14

豊平川さけ科学館

D0610081
10月8日(日)午前
秋は鮭やマスの遡上シーズン。情報をもらって札幌市内豊平川のさけ科学館へ足を運んでみました。嵐の中、人は少ないかと思いきや、そこそこ観光客がいましたね。
遠いシベリアで大人になり、1~4歳くらいでまた生まれ故郷の川へ戻ってくる。においをたどる・・・ということはTVか何かで見て知ってはいましたが、そのスケールの大きさたるや・・・鮭の本能のすごさに改めてびっくりさせられます。
展示室には、サケやマス科の魚がたくさん! 稚魚から成魚まで・・・こんなにも種類がいたんですねぇ~ ニジマスが外来種だとは知らなかった・・・ いつも食べてるサケはこれかーと、豆知識も得られてたっぷりと楽めました。

D0610082D0610083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸海屋で

D061007dinner1D061007dinner2
10月7日(土)夜
icon5上映会には札幌市内に住む友人も来ていました。夏も冬も一緒に遊んでもらった懐かしい顔ぶれです。上映会の後にはそのまま駅内の「丸海屋」へご飯を食べに行きました。
居酒屋のチェーン店なのかどうかは分かりませんが、珍しいメニューがいろいろで目移りしてしまいましたよ~。
中でも「ラーメンサラダ」初めて見るメニューです。ラーメンがサラダになっていて、ドレッシングやタレはいろいろあるようですが、今回はさっぱり塩ダレで。う~ん、これ美味しいかも。冷やし中華のサラダ版(?)という感じかな?冷やし中華よりもさっぱりとしているし、いろんな野菜とドレッシングで楽しめるところがいい。
スープカレーに続き、ラーメンサラダ。次なる北海道発メニューはどんなものになるのか楽しみです(笑)
食事をしながらの話は、ほとんどが自転車だったような。北海道は平らなので、走るところがいっぱいあっていいなぁ。。。長野は山なので、必ずつらい登りがある気がするのです。
短い時間だったけれどとても楽しいひと時でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/13

icon5

10月7日(土)夜
札幌でちょうどicon5の上映会があったので行って来ました。
2年分の映像=70分という長編に。最初のライダーはYOちゃんでした。やっぱりかっこいい・・・同じガールズボーダーとしては遠い遠い存在なんだけれど、女子が登場すると嬉しいですね。撮影の8割が北海道だそうですが、地元の人に聞いてもどこの山か分からない・・・とのこと。長野県の野沢あたりも出てきたようですが、ピンポイントでどこの山(斜面)かは分かりませんね。
粉雪に次ぐ粉雪・・・またあんな日々が来るのだろうか?
70分はちょっと長すぎて間延びした感じはありましたが、いち早く見れたのは良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風間陶芸の里

10月7日(土)午後
D0610079
旭川市風間公園のそばにある風間地区には、陶芸をはじめ、クラフトアート、ガラスなどの工房がたくさんあるようです。午後も遅い時間になってしまったのですが、陶芸の工房を3つほど訪ねてみました。
☆ゆかり工房
ゆかりさんという女性の陶芸作家の方の工房。閑静な住宅のはずれにあり、こじんまりとした木の工房で、ゆかりさんはろくろを回しておられました。この道14年だというゆかりさんオリジナルの釉薬と手法。女性ならではのやわらかい作品に優しい釉薬の色が印象的でした。時間があればもっとお話をうかがったり、体験もしてみたかったんですが・・・。

D06100710
☆大雪窯
毎年、日展で入賞している坂東豊光さんの工房でした。今までは日展の入賞作品などに興味はなくしっかりと見たこともなかったのですが、大雪窯で坂東さんの作品を見たら、他の入賞者のものも見てみたくなりました。
さすが入賞者!初めて見る手法や綺麗な釉薬・・・。
静かでいて何か音が聞こえてきそうな「美瑛の丘」。なんとも不思議な結晶をうかびあがらせている「雪の結晶」など代表的な作品は一度見たら忘れられないものでした。日常的に使うもよし、飾りとしてインテリアにするのもよし、といった感じでしょうか。圧巻でした。さすがにお値段が高いので買えませんでしたが、家に一組あってもいいなぁ~と思いました。
D06100711
☆渓雪窯
大雪窯のすぐ近くにありました。現代的な建物、中には所狭しと作品が並べられていました。他の作家さんのものも展示販売しているようです。こちらは、赤い釉薬が印象的!普通、赤という色は釉薬で出すのが難しいんだそうです。真紅~赤茶の深みのある器は、手にもつと重厚感があり、デイリーに使えそうな食器という感想。

作り手によってここまで作風が違う~ということを改めて感じた日でした。創作意欲もわきますね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/12

カフェ+クラフト PUU

D0610078
10月7日(土)昼ごはん
吹上温泉から美瑛に下りました。美瑛といえばじゃがいも!ここへ来てじゃがいもを食べずしてどうする!?
最近2店舗目が出来たという、じゃがいも料理専門のお店へ行ってみました。美瑛の丘をゆるゆると走り、収穫が終わった畑や色付いた作物(なんだろう?)牧草の青々とした茂り・・・を眺めます。晴れていたら綺麗だろうな。いつかはのんびり自転車で走りに来たい場所です。
そんな美瑛の丘地帯から街中へ入る手前のお店。
木のぬくもりのする店内、手書きのメニューにもあたたかみを感じます。
ポテトサラダ、ポテトグラタン、キッシュをいただきました。じゃがいもそのものが美味しいので、どれもウマイ~!じゃがいも好きにはたまりません。ただ、お腹にたまりました~完食できず残念。店頭で売っていた「男爵うどん」が気になりました。どんな味なんだろう・・・買ってくればよかったな。
D0610076D0610077

| | コメント (0) | トラックバック (1)

吹上温泉

*吹上温泉 白銀荘 (600円)
10月7日(土)午前
 寒いし大雨だし風も強いし・・・ということで半ばやる気がなくなっていましたが、ここは北海道・・・温泉天国♪ということで、昼間っから湯治に出かけました。
温泉は白銀荘へ。ヒバ風呂が最高。木のいい香りがし、皮膚が癒される感じです。入り口に貼ってある効能がラーメン屋のお品書きみたい!なんにでも効くの?
帰りがけに玄関先にあるリースのカレンダーを撮影していたら、スタッフの方に声をかけられました。長野から来た・・・というと、特製の自家製ラベンダー蒸留水を下さいました!貴重な品です。ラベンダーは肌にもいいので、お風呂に入れたり化粧水にしたり、石鹸の材料にもいいし・・・使うのが楽しみです。
D0610074D0610075

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

ドライブ

D0610071D0610072
10月7日(土)午前
雨風が強い中、南富良野方面から山をめざす。ドライブの友にと、途中のCDショップでBGMを調達。10-Feetのセカンドアルバムと洋楽R&BのアーティストMixアルバム(2枚組)
普通に国道を走ってもいいんだけれど、せっかくだからと脇道を行くことにした。川沿いにのびる道は、MTBで走っても気持ち良さそうでツーリング気分をちょっと味わえたかな。北海道にはこういう道がたくさんあるんだろうなぁ~
紅葉も始まっていて雨ながら風情ありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドレス

Weddingd5_1挙式の会場でレンタルはせず「MAIM(マイム)軽井沢店」さんよりレンタルをしました。
ウエディングドレスにそんなにこだわりはなく、ただフワフワしたかわいらしいデザインは自分には有り得ないなぁ~と思ったのでシンプルでラインが綺麗なものを選びました。
試着はすごく楽しかったです。こだわりがなかったのにいざいろいろ着てみるとかなり悩みました(笑)
背が高いため、ドレスの丈が足りなかったり(笑)雰囲気に合わないというものもありましたが、とりあえずいろいろ着てみました!
挙式用ドレスは超シンプルなAライン。フリルはイヤだーリボンは嫌いーと言っているうちに、結局は何の飾りもないドレスに落ち着きました。式の直前まで最終フィッティングをしてくださり、細やかな配慮に感謝感謝です。

お色直しをするつもりが全くなかった私に「お色直しをするならこのドレス」と思わせてくれたドレスがあったんです。全体的にマスクメロンか蜘蛛の巣のような網目、そこに総刺繍の花があしらってあり、パっと見た瞬間、「こんなドレス着る人いるの?」という感想でした。試着の時に、まあ試しに着てみよう、着るだけならタダだし~と、一つの記念くらいの気分で着てみました。ところがー!このドレス、着ていて楽しい♪ウエディングのドレスにしてはちょっとどうかな?と思いましたが、お色直しならOKなんじゃないか・・・そうして、お色直しもすることも決定。よく見ると作りが細かくてほんとに面白い素敵なドレスなんです。
マイム軽井沢店でこのドレスを実際のパーティで着たのは今のところ私だけみたいです。(9月現在)そういう意味でも貴重なドレスを着れて良かったなぁと思っています。
Weddingd3_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

民宿ダラムサラー

D0610062
10月6日午後~
千歳空港で作戦会議。自転車という荷物がひとつ多いことと天候が悪いということで電車やバスなどでの移動はなるべくしたくない・・・ので、車を3日間レンタル。コンパクトカーの三菱「コルト」が旅のたのもしい足になってくれました。この車おそろしく燃費がいいのでびっくりです。北海道の道が広くてなだらか、カーブもあんまりない、だからよけい燃費のいいドライブができるんでしょうね。

宿も決まっていなかっために、携帯でインターネット・・・便利な世の中ですね。
宿は南富良野寄りの「ダラムサラー」という民宿です。富良野はとても寒くすでにストーブがついてましたよ~。
インドカレーが美味しい&猫が3匹いるということにつられて決めたんですが、関西出身ののんびりとした感じのご主人、インドやアジアが本当に好きなんでしょうね。アジアン音楽が流れ、食堂にはジャンベ(?)が置いてありました。オリジナルなカレー&インド料理。建物は昔からの民宿という感じなので不思議空間でした。
猫は1匹しか会えませんでしたが、姿は華麗でかわいいのに超ハスキーボイス(笑)
本棚にあったうめずかずおの漫画を読んでから寝ました・・・
さて、明日はどうしようか。予報では大荒れらしい(苦笑)
D0610063D0610064_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/10

行き当たりばったり!

D0610061秋の3連休は金曜日に有休を取って旅に出る計画、行き先はまだ暖かいであろう八丈島!
時間がなくて下調べもやっつけ仕事、でも、目的はいくつかあったので満喫できる予感はあったのだが。輪行も初めてにして飛行機も新幹線も在来線も乗る、頑張らなくちゃ~

・・・しかし、台風直撃。早起きして自転車担いで羽田空港に到着したものの八丈島便はあっけなく欠航になりました。回復の見込みはないので、さてどこへ行こうかと空港の電光掲示板を眺める。
さすが連休とあって、空席はわずかしかない・・・高知・・・熊本・・・伊丹・・・
どこでもいいなぁ~。しかし帰りの便や便数の多いことを考えて、行き先は「北海道」!!気分は南国・・・だったんですけどね。昼過ぎの便に乗り、2時半には千歳入り!飛行機ってすごい。

晴れて北海道の大地に立ったもののプランなし、さてどこへ行こう?台風を避けたつもりが、低気圧とともに北上している私たち・・・どうするんだ?しばし呆然となったのでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

秋の新作

D060929_1
軽井沢でもっとも美味しいケーキ屋、と思っている「ChezKajiwara」・・・立ち寄りたい・・という衝動を日々おさえております(笑)
先日久しぶりに行ってみたら、「秋の新作ケーキ」がいくつも並んでいました。どれも美味しそうで迷ったのですが、栗のクレープ・ケーキ風のものを買って帰りました。名前は忘れました。中に栗のツブツブが入っていて、栗も丸ごと出てきました♪美味しいものを食べると、なにはなくとも幸せな気分になりますね~
他にも新作があったので、食べてみたいのですが・・・最近運動していないので。
・・・自粛ですね(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/05

今日のねこ 10/5

そこ、 通りたいんですが。

Neko0609_1


ビー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/04

るり蝶

D060926
秋になり着付けの方もみっちり練習です。本日は木曜教室のちょっと先輩方と合同総復習。
わたしたち火曜の3人は文庫結びしか出来ませんが・・・
いつもと違う「人」に着付けるのはとても勉強になります。ほとんど面識のない方々だったので、帯を締める手も遠慮がちに・・・結果、なんだかゆるゆるでしまりのない帯になっちゃったり・・・
実際に着付け師として働くとしたら、初対面の人に着付けることがほとんどなんだろうから、今回はちょっと勉強になりましたね。
写真はSさんに結んでもらった「るり蝶」。振袖用の豪華な柄の帯なので、変わり結びにしても映えます♪自分で結べないのが残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイル

Weddingnail
ネイルアートをしたのは初めてでした(笑)マニキュアはぬるけれど。
挙式の時、女友達なら爪も見る人がいるだろうと思って、急遽近所のお店に予約、自転車こいで行ってきたんです(笑)
ピンクのピュアな感じのものもオーソドックスだからと、勧められたんですが、なんとなくピンクはイヤだったので、好きな色を入れてみました。
で、ベースの色が思ったよりも白くて、水色のラメはかわいいんだけど・・・浅黒い肌に白が浮いてる感じで最初は抵抗ありました。慣れてないことをすると、だめですね~
結局、取るのがもったいなくなってしまったんですけどね。
それにしてもネイルアートの作家さんはすごいなぁ・・・あんな細かい作業を世間話しながら、短時間でやっちゃうんだもの!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/03

親知らず抜歯体験

ついに親知らずを抜きました。左の上下です。
歯茎に麻酔注射などしたことのない私は、前回、麻酔で貧血を起こし抜歯不可能になったわけですが。今回は紹介をしてもらった別の病院でやってもらうことになりました。
麻酔によっては運転も出来ないだろうって事で、運転手つきで病院まで。ええ、抜いたことがないので一体どんなことになるのか分からないわけです。歯を抜くだけだから、運転は出来るのかな?
とにかく。今回は無事に抜けることを祈りつつ病院入り。なんせ、歯痛がひどくて困っていたんで・・・抜歯の恐怖より歯痛から解放されたい気持ちの方が大きくなってました。
施術をしてくれたのは女性の医師、ハキハキとした方で
「麻酔で貧血? まあ、少し休めば大丈夫だから。これくらいの親知らずだったら、皆さん日帰りでやっちゃいますよ、今回も上下同時に抜くのをオススメしますが?」とテキパキと話を進められました(汗)1本でも覚悟していたのに2本同時・・・なんて、大丈夫か、わたし!?と思いつつも、もう気持ちは決まってましたから、お願いしました。
いよいよ麻酔、下に2本、上に1本注射しましたが、やはり!
・・・貧血になりました(苦笑)様子を見に来た看護士さんに即効イスを倒されて「ベルトを緩めてやすんでいてください」と言われ、治療台の上で横になりました。麻酔で貧血を起こすのって体質なんでしょうか(汗)
しばらく休むと気分も良くなったので、一気に2本抜歯!抜くのは全く痛くなくて2本で3分とかからなかったです。これにはびっくり!出血もほとんどなく、貧血になった以外は何の問題もナシで処置終了~
この調子で一ヵ月後には右側の上下も抜いた方がいいということになりました。
さて、問題はこのあと。
麻酔が5時間以上も切れなかったんです。なのでろくに物を食べることが出来ず、空腹がつらかった(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/02

ブライダル

D061001
従妹のみさきちゃんの結婚式にお呼ばれして行ってきました。家族そろってお祝いにかけつけました。こういうこともなかなかないので、とても楽しかったです。
小さい頃からよく遊んだいとこ同士、なんだか大人になって綺麗になったみさきちゃんを見るのは不思議な感じ・・・。
披露宴は会場を貸し切ってゆったりとした時間の中で、二人がたくさんの趣向をこらして作ったものでした。あれだけいろんなものを作ったのは大変だっただろうなあ・・・だけれど、その分、二人の温かい気持ちが伝わってきて、幸せな気分にさせてもらいました。
一番印象的だったのは、お色直しのドレス! 目のさめるような赤のマーメイドライン。柄は和柄で、腰には着物の帯締めのような紐がリボンになっています。胸元には金色の鶴の羽。そしてブーケは扇をかたどったもの・・・みさきちゃんにものすごく似合っていて、ほんとに綺麗な花嫁さんでした。
明るくて優しいみさきちゃん、きっと温かくて楽しい家庭になるんだろうなあ~末永くお幸せにね!!

D0610012
私は、母の成人式の時の着物・・・黄色(ゴールド?)の地の手書きの古典柄。黒地に金銀のゴージャスな帯。今回は補正をガンガン入れてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »