« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

SNOW07 年忘れPowder

12月31日(日) 晴れ
裏ヒヨ  8:50~14:30
Member:スキー:ヘロ丸
ボード:J、namy

D061231

2006年、年忘れスノーボーディング。
ふわふわパウダーを滑ることが出来、よい一年の締めくくりができました。
雪がないのは悲しいけれど、晴天とさいっこうの景色にも恵まれ、
楽しい山行ができて感謝感謝。

レポ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ間借り

2007magari新年明けましておめでとうございます。
先シーズンまでは雪山の麓に住んでいたのですが、今シーズンは雪山からちょーっと遠くなってしまったので、冬の間だけ、一間を借りました。ストーブと畳がいいねぇ~我が家には和室がないので、畳がいい感じです。シーズン滑るに当たって、すっかりお世話になっちゃいますが、よろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/30

生後2日目

中学校の時からの友達が、27日の夜に女の子を出産♪ということで、早速生後2日目に会いに行ってきました。個人の産婦人科はとても施設・設備がよくて、この友達が入院している病院も大変魅力的であります。何が魅力かって・・・部屋にDVDデッキと液晶TVがあること!ではなく、食事が豪華でおいしい(笑)はぁ~、メニュー表を見せてもらったけれどかなり、ゴージャスです。ちょっとしたコース料理みたいです。

生後2日目の赤ちゃんを見たのは初めて。雪山友達のひろみさんの長女ちゃんに会ったのは確か3日目だったから・・・お猿さんみたいだけれど、よく泣きよく飲みよく動くかわいらしい女の子でした。毛がふさふさとしていて、指がなが~い!将来はどんな子になるのか成長が楽しみ!
病室では友達から出産に関わるいろんな話を聞いて、母体、胎児・・・生命の神秘をまたまた深く感じました。人間も自然の中で生きる生き物であり、新しい命が生まれ育っていくのには、やはり自然であること(うまく言えないけれど)が一番いいんだなぁ~なんて思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SNOW06 デビューです

12月29日(金) 雪
野沢温泉スキー場  8:20~11:00
Member: J、namy

D0612291D0612292

病み上がりの体にムチ打って、パウダーを滑りに早起きを・・・恐るべしパウダーの魔力。
メット着用=やっぱりへたっぴはこれがないと安心できません。
今日も時間制限があったので午前のみのパウダー狙い。
本日、ちょい重のパウダー(膝、気分次第で)とSHIMANOデビューしました!
雪の量はまだまだ足りない野沢ですが、それでも楽しい!雪があればOK!っていうくらいのありがたい降雪だったわけですから。
それにしても、あの、カチってはまるバインいいですね!(笑)スケーティングの煩わしさも半減です。でも何回か失敗してはずす時にこけましたけど、慣れたら断然「カチッ」がいいですね。よくバインのぶれが気になるということを耳にしたんですが、わたしは下手っぴなのでそんなことまではよく分からず。たのし~く滑れました。鈍いっていうのはこういう時にいいんですね(笑)
それから、今日はegfのエクスプローラー174cmにも乗ってみました。この板も面白いですねー。パウダーでラクチンなのはもちろんですが、圧雪バーンでのカービングのしやすさにびっくり。174cmという長さもほとんど感じさせません。うーん、自分の板よりもこっちの方がいろんなシチュエーションで使えるかも。惜しいメーカーです。

楽しみすぎて、滑りの写真はなし。それに気付いたのはICチケット返す時でした・・・。
帰りにパティスリーヒラノでケーキを買う。クリスマスケーキ食べれなかったしね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/29

久しぶりのお太鼓

D0612121D0612122

試験を来月に控えて、総復習に入りました、で、久々ですが人に二重太鼓を結ぶことになり・・・うろ覚え、というよりかなり忘れた部分も多く、汗かきかき結びました。
二重太鼓はつまらない・・・なんて思っていたけれど、久しぶりに結ぶとシックでなかなかいいものです。
シンプルなお太鼓だからこそ、帯締めと帯揚げでアクセントをもってきたいところ。先生にカラーアドバイスをしていただきながら、帯締め・帯揚げを決めていきます。こんな色がいいのに、自分は持ってないよーという時は、生徒同士で借ります。そんなのも、楽しいですね。次にこんな色を買おう!っていう目安になります。
 今回は、男仕立てに作った母の小紋を着ました。淡い色ですが、意外と淡い色の帯(ネットで500円で購入)が合い・・・帯締め・帯揚げは明るいピンクでちょっとかわいらしく。淡い色の着物には濃い色の帯でしょーという自分の概念がまた変わりましたねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/28

カーリング体験

D0612191D0612192

だいぶ前の話ですが・・・軽井沢町にある「スカップ軽井沢」でカーリング体験をしてきました。
オリンピックで日本代表チームが好成績を残して盛り上がった競技ですが、わたしはほとんど見たことなく・・・ルールも全く知りませんでした。氷の上でストーンを滑らせて、なにが面白いんだろう・・・と正直思っていましたが、やってみたら!面白かったです。まずは、姿勢の練習からですが、スティックを持ってスタイルを決めるとなんとなくその気になってくる(笑)
なかなかに奥が深く、ミニゲームでは相手のストーンをはじきとばしたり、作戦を練って対戦することが出来ますが、本番と同じようにやると、円の中にストーンが入りさえしません。難しい・・・しかし、はまりそうです。大勢で行って対戦すると楽しそう。ボーリングとビリヤードを混ぜた感じかな?
スカップ軽井沢は1シートを2時間1000円で貸し切ることが出来るみたいです。(安!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病み上がり

D061228

クリスマスイブの夜に、サンタさんから風邪というプレゼントをもらい(苦笑)寝込んでしまいました。本日ようやく復活の兆し・・・外はガンガンに冷え始め、ニュースでは大雪警報、窓を開けてみれば真っ白な浅間山!
早く完治させねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/23

DEPAPEPE 冬のワンマンライブツアー

12月22日、夕方の新幹線で渋谷に向かう。
DEPAPEPE 冬のワンマンライブツアー2006~Team Mix Guts~ 千秋楽!
待ちに待ったこの日・・・会場は旧渋谷公会堂、開演前から大勢の人が行列を作っているので何だろうと思ったら、グッズ販売のためでした。もちろんわたしもしっかりと並び、オリジナルグッズをゲット!
開演直前まで、席は6列目!ということでめちゃくちゃわくわくしていました。投げられたタオルやピックを取れる位置ですからねー・・・ああ、どうしよう・・・興奮気味でしたが、よくよくチケットを見てみたら「2階」の文字が(笑)まあ、2階席でも楽しむことには変わりないんですが、ちょっとショック(笑)

オープニングはしっとりと「風見鶏」から・・・この曲、寂しげなバラードなんですが、大好きなんです。
今回はバラードを何曲も聴けてよかったな・・・
もちろんノリノリのナンバーも何曲も、千秋楽ってコトでかなり盛り上がりました。
DEPAPEPEに惚れこんで、結婚式のBGMはすべてDEPAPEPEにした私たち。使った曲を目の前で本人達が弾いている・・・ってことで、感動もしました。
アンコールは4曲。2月に発売される新曲も披露してくれ、みんなで大合唱しました。会場が一体になった感じで、ほんとに熱かった!最高です。

そんなこんなで9時半すぎまで盛り上がり!!
余韻冷め切らぬとき・・・気付いた事実。

「新幹線の終電に間に合わない」

ガーン。。。

悲しい田舎者。新幹線に乗れなかったら帰る手段はありません(苦笑)

でも、ライブはかなり楽しかったのですべてOKなのです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のねこ ぷーすけ逝く

P

P4P6
P3P9

P7

もう2ヶ月前のことになりますが、ぷーすけが逝きました。
私が最後に会ったのは、ぷーすけが死を予感して姿を隠す5日前。実家から離れて暮らす自分にはメールで様子を聞く以外にどうしてやることも出来ず、その日も後ろ髪をひかれる思いでぷーすけと別れました。入院をさせてあらゆる治療をして生きながらえるのが良かったのか、住み慣れた家で家族と共にその時を待つのが良かったのか・・・今考えても分かりません。動物とはいえ家族ですから。子供の頃から飼っている動物たちの死には何度も直面してきました。だからと言って慣れるはずもなく、今でもぷーすけのことを思い写真を見ると胸が苦しくなります。
 猫は、自分の死期を感じると人間の前から姿を消します。ぷーすけには家族が見守る中逝ってほしかったけれど、やはり、自然界に生きる生き物として自然に還っていきました。どうしてひとりぼっちで逝けることが出来るんでしょう?せめて私たちに埋葬させてほしかった・・・そう思うのは人間のワガママなんでしょうか。
 14年間、どれだけ彼女にいやされたか分かりません。本当に感謝の気持ちでいっぱい。
 ありがとう、ぷーちゃん。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/12/21

今日のねこ 84日目の奇跡

それは9月下旬頃だっただろうか。一匹の猫を探して欲しいというチラシを目にした。関東在住のHさんの愛猫L(オス・1歳数ヶ月)が、車の窓から飛び出しいなくなってしまったというのだ。場所は軽井沢18号バイパス。かわいがっていた猫を自分の不注意で野にさらすことになり、家に残されたもう一匹の弟猫Mも元気をなくしてしまったようで、Hさんの必死に探す気持ちが伝わってくるチラシだった。
写真の中のLはとても利発で美猫、賢い中にもまだ子供らしさ、やんちゃっぽさが残る、トラ系の猫。かなりかわゆい。猫とはいえ大事な家族、絶対に見つけたい・・・飼い主ならば誰でもそう思うだろう。
Hさんの必死の願いもむなしく、10日経っても20日たってもLは見つかることはなかった。その間にもたずね猫のチラシは繰り返し更新され、近辺に配られていたようで、私も早く見つかって欲しい・・・と願っていた。反面、猫の習性上、もし気に入った家を見つけたら、ちゃっかりその家にあがりこんで、その家の猫になってしまっていることもあるだろうなあという諦めの気持ちがあったのも事実。Hさん、必死になってるけど、どこかの家の猫になって幸せに暮らしているなら、それはそれでいいんじゃないか・・・寂しいけれど諦めも必要なのでは・・・なんて。
私も猫を長年飼っているので、いなくなってしまった時の寂しさやつらさは痛いほど分かる。でも、昔飼っていた猫が、旅に出たまま帰ってこないと思ったら、近所の家に飼われていた・・・という経験もあるので、猫は仕方ない・・・というように、気持ちを整理することもできるだろう。
1ヶ月たち2ヶ月経ち、HさんとLのことも忘れかけていた12月13日。
HさんとLは奇跡の再会を果たす。どんな状況だったのか詳しくは分からないが、とにかくLはHさんの元へと戻ることが出来たのだ。やせこけ少し弱っていたようだが、病院での手当てもあり今は順調に回復しているという。失踪から84日目のことだったそうだ。
誰かに飼われることもなく、見知らぬ土地でひとりたくましく生き延びた!その生命力と諦めなかったHさんの気持ちが、一匹と一人を再会させたのだろうか。

諦めなければ、叶うんだ・・・ 仕方ない、で済ませなければ叶うことがあるんだ・・・
私も、諦めなきゃ良かったんだろうか?
自分の心の隅にくすぶっていた「コト」がよみがえった。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/12/20

SWEETS SHOP Serendipity

D0612182D0612181

旧軽井沢の某ホテルのパティシエが開店したお店です。
開店ほやほや、秋頃だったかな・・・通勤経路にあり、気になっていました。ちょっとした縁もあったので、これからも時々寄らせてもらおうかなぁ~と思っているところ。
新幹線の高架下・・・みたいなところですが、表はコンクリート、内装は木でかわいらしいディスプレイでした。クリスマスだからかな?
せっかくなのでサンタのカップに入ったムースを。評判なのはプリンみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/19

イルミネーション

X'mas近し。
ここ軽井沢近郊でも、いろんな場所でイルミネーションが楽しめます。イルミネーション観覧バス(?)も出ているようですが、詳しいことは知りません。
お勧めは旧軽井沢の「恵みシャレー」だそうです。
追分の某クラブ制高級ホテルもすごいみたいです。
大賀ホールはイマイチらしい?
追分駅は今年は三色使いでシンプル、私は派手なのよりは好きですが、評判はいまいちです。
・・・といろいろ噂を聞き、お勧めされはするものの、全然見に行っていません。余裕があったらぐるっと周ってカメラ小僧してくるのもいいなぁとは思うんですがね。

軽井沢に立ち寄った際には、夕方からの景色も楽しんでみてください。

↓こちらはほのぼの系 ぎらぎらしすぎてなくて好きです(笑)
D0612

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あじのつみれキムチ鍋

D061214
{材料}あじのつみれ、ごぼう、もやし、長ねぎ、ちくわぶ、焼き豆腐
    だし汁、しょうゆ・みりん・酒、キムチ
あじでもいわしでもいいんですが、青魚のつみれにごぼうをまぜたものをメインにした、キムチ鍋です。ちくわぶは最近知ったんですが、小麦粉を練って棒状にしたもので、ちくわのような形状をしています。煮物にするとすいとんみたいな味になりました。初めて食べましたが、これ、おいしいですねー!キムチはスーパーの見切り品で50円で売っていたもの♪2人分で1カップ程度でちょうど良かったです。
 鍋の具を楽しんだ後は、中華麺を入れてラーメン風にして食べました。これ、いくらでも食べれちゃいそうです。キムチ効果で体もホカホカ温まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/18

SNOW05 一本!

12月16日(土) 晴れ
白馬八方 9:00~12:00
Member:スキー:へろ丸、柳澤さん
テレマーク:BORIさん
ボード:グレッグ、namy

D0612161

 天気が良くなったので、八方の尾根を登ってきました。
 去年の今頃は雪が少なくてスノーシューの登りが大変だったという記憶があったのですが、この日は思ったよりも雪の量は多く、山に入る人もそこそこいました。
尾根からの景色は最高!まだまだブッシュが隠れていないところも多々ありますが、いろんな斜面が「美味しそう」に見えた1日でした。シーズン始めはどんな雪でも嬉しいですね。時間の関係で1本のみでしたが、面白かったです。体は思うように動かず、感覚も忘れているので、ズレズレのビビリターンになっちゃいましたけど、気持ちよかったです。
レポ
エンドレス フォールライン(BORIさん)

D0612162D0612163

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/14

乗りたい車

D0612051_1D0612052_1
スバル360   /  インプレッサの縦切り

車のことは詳しくなくても、乗ってみたい車、好きな車・・・ってありますよね。
わたしはスバルのレガシィが大好きです。今の型は後ろ姿があんまり好きじゃないですが。燃費もだいぶ良くなったみたいだし(それくらいの事しか知りません)乗りたいなあー・・・しかし!高いですね。維持するのも大変そうなので、一生乗ることは出来ないと思います・・・
好きだから・・・というわけではないですが、スバルの工場を見るチャンスがありまして、行って来ました。
板金から塗装、組み立てから、走行テストまで見ることが出来ました!目の前でどんどんレガシィができていく様子を見て大興奮(笑)エンジンが組み立てられ空中に釣られて次のラインへ運ばれていくところなんて・・・エンジンを全く知らなくても、ドキドキしました。心臓が運ばれてる!って。すごくかっこよかったです。そして最新のロボットたちが予想以上にスムーズな動きで溶接作業をしていて・・・これまた圧巻。現代技術はすごいなぁーと見とれてしまいました。
工場を出る頃にはすっかり洗脳されて、レガシィがますます欲しくなっていました(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/12/13

D0612051D0612052

新顔の帯をしめてみました。オークションで500円で買った袋帯です。銀の地に青と緑の流線模様が入っており、長さも申し分ありません。しかしー、さすが安いだけあって、埃や手垢がついております・・・どんな着物にも合いそうなので、丸洗いに出そうと思っていますが。たくさん締めていた帯らしく、扱いがとてもラク。誰かがもう使わないモノもまたリサイクルして使える、これって着物の良さです。
K林さんの袋帯は、今回、「裏」を出して締めてみました。光沢がありシックな着物に映えます。明るい綺麗なベージュの帯締めを、先生がかわいく結んでくれました~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/12/12

パティスリーヒラノ

D0612092

着付けの先生に教えていただいた飯山市の美味しいケーキショップ。
チーズの卵焼き、という商品がおすすめと聞いていたので、食べてみました。こちら、12月1日から値上がりして1個100円になってました。昔は80円くらいだったようです。半生なチーズケーキがおいしい~
他のケーキ、種類もいっぱいあって、お値段も300円~350円くらいでお手ごろ。焼き菓子もいーっぱいでほんとに目移りしちゃいました。お店はお客さんで賑わっていて、みんなとっても幸せそうな嬉しそうな顔をしているのが印象的でした。ケーキって人を幸せな気分にさせてくれますよね~♪
また滑った後に寄っちゃおうっと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

雪乞いパーティ

D0612093

週末は雪山仲間が久々に集合して、「雪乞い鍋」パーティ。
水炊きの野菜たっぷり鍋に大根おろしをどさ~っと入れる鍋です。大根おろしが「雪」、わたしたちの間では定番の鍋。
人数が10人と多かったため、今回はきりたんぽ鍋も用意。わたしは鍋係・・・食べ物のことになると張り切っちゃいます♪
IconやらUMA FILMやら山ビデオを見つつ、美味しいワインやめったに飲めない高級ビールを次々とあけて、シーズンの話題?に盛り上がりました。
もうすぐ誕生日のしーのーのために、バースデーケーキも準備してお祝いしました。
客人も招いて、夜の2時近くまで・・・久々の夜更かしでしたが、楽しかったです。

D0612095

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/11

SNOW04 雪崩講習会

12月10日(日) 雪
栂池高原 9:30~16:30
Member: 松原氏、Yoshi、Mizuho、makko、ヘロ丸、てつやさん、BORIさん、ヒデさん、ひこまさ、J、namy

シーズン始めに、いつも一緒に山へ入る仲間で「雪崩講習会」を受けました。いつもは仲間内での勉強会でしたが、今回はスキルアップを目指して山岳ガイド・ACT所属の松原さんを講師に、アドバイザーに山岳スキー競技レーサーのYoshiさんを迎えました。

復習・覚書
Ⅰ 雪崩講習会(セルフレスキュー)
①ビーコンの使い方を思い出す
○1個探索
 ・縦置き、横置き(平置き)時における電波の拾い方のチェック(F1埋、アナログPIPS&M2探索)
   縦置き・・・直線的に誘導される
   横置き・・・放射線状を描いて誘導される
 ・深く埋まっている場合があるので、レンジが1m以内になったらゾンデで確認した方がよい
○2個探索
 ・2人重なって埋まっている場合があることも考える
 ・1個目を発見した後、受信モードに切り替えられない場合のもう1つの探し方

→2個以上の探索は練習したことはあるけれど、どんなやり方がベストなのかは知らなかったので、すごく勉強になりました。実際にやってみたヘロ丸によると、かなり早く見つけられるとのこと。

②グループによる埋没者救助訓練
 ・埋没からの生存率を考えると2個を5分以内で見つけたい

<その1>
○設定状況・・・安全地帯で休んでいた私たち(4人パーティ)のところへ雪崩に埋まったと言って、別パーティの一人が助けを求めに来る。何人で滑っていて、何人埋まったのか、確かではない。本人もパニックになっているので詳細は分からない。雪崩跡には残留物なし。
○留意点・・・リーダーを決める(山行のリーダーと同一でなくていい)
        リーダーは全体の把握、役割分担、現場指示。実働するかしないかはその時の状況次第。
        二次雪崩などを想定して、見張り役を立てる。
        状況を知らせあう
○セルフレスキュー
 ・助けを求めに来た人になるべく状況を聞く
 ・ビーコンを受信モードに切り替える
 ・現場に急行し、雪崩の範囲や地形、二次雪崩の危険性などをチェックし、リーダーは役割り分担&指示を出す。
 (役割:リーダー、見張り、ビーコン探索係、ゾンデ・スコップ用意係)
 ・残留物がないか確認(その物よりも斜面下に埋まっている可能性、物のすぐ下に埋まっている可能性)
 ・ピンポイントに入ったらゾンデを使う
 (規則性を持って刺す、刺す深さを決めておく)

<その2>
○設定状況・・・その1と同じ。残留物あり。パーティは5人。
 →埋没者を発見、掘り起こし救助をするにあたって・・・
 ・頭部をなるべく早く掘り出し、気道を確保する
 ・意識を確認、痛いところ、具合などを聞く。声をかける。
 ・周りをどんどんほり広げること!
 ・地形と埋まっている状況から、どのように彫ったら埋没者を早く雪から出せるか考える
 ・埋没者の頭部・首以外の場所は、多少の打撲などは気にせずガンガン掘る。早く雪の中から出す!
 ・雪から露出した部分にはツェルトや自分の衣類をかぶせ、外気からの冷えを防ぐ
 ・天候の状況により、掘った穴に置きっぱなしにするか、外まで出すか判断する。雪の穴の中に居たほうが暖かい場合がある。
 ・状況が聞ける状態だったらパーティの情報を聞く

→私はMizuhoと二人で埋没者を掘り出しましたが、ほんの30cmほど埋まっただけの人を掘るのにものすごく時間がかかり、かたくしまった雪は難儀でした。ツェルトを使おうとしたら、ザックを遠くに置いてきてしまったことに気付き・・・救助に向かう時にもザックは持っていった方がいいのかもしれないです。

Ⅱ ロープワーク
①8の字結び
②ムンターヒッチ
③シュリンゲの使い方(ハーネス、チェストハーネスなど)
④よいカラビナ、カラビナの扱い方
④アンカーの埋め方
⑤懸垂下降

・最低あるといいな、と思ったもの
→150cmと120cmのシュリンゲ、環付カラビナ、ロープ8mmを30m

こちらは繰り返し練習することと、復習すること。いざというときに忘れてしまっていては意味がないですねー。(反省)

今回1日で盛りだくさんでした。松原氏&Yoshiさんには大感謝です。まだまだ学びたいことはたくさんありますが、教わったことは「身」になるように精進したいと思います。また、機を捕らえて仲間内では練習していきたいですね。

Nadare4Nadare1
Nadare2Nadare3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SNOW03 初天然雪

12月9日(土)  曇り
野沢温泉 9:00~11:30
Member:J、namy

D0612091

雪が全然降らないなぁ~・・・でもそろそろ天然雪も滑りたいということで、すいてるであろう野沢温泉へ行ってきました。確かにすいてはいたけれど、雪もかな~り寂しい感じでした(少)
やまびこゲレンデの急斜面ででっかいターン&カービングを意識して滑ってみたけど、ダメダメ・・・。感覚は徐々に戻ってきた気はしますが。自分の板はメンテナンス中なので、この日はK2のPARKA(156cm)というフリーランの板に乗りました。スタイルは×でも、天然雪はやっぱり面白かった!
早くふわふわ~でらく~~な滑りをしたいなー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/08

ニューギア

D0612033

今年は特に新しい物を買う予定はなかったんだけれど、出来ればブーツを新調したかった・・・
そんな時、お店で旧モデルのバインディングを発見!一番いいモデルが格安に・・・
うずうず・・・

ブーツを換えるなら、バインもついでに・・・(笑)

というわけで、今年からSHIMANOに乗り換えます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/12/07

ちゃたまや

D0612025

信州で一番と認められたたまごを使ったお菓子やジェラードなどなどを売っているお店「ちゃたまや」前から気になっていたのですが、ようやく寄ることができました。シュークリームが美味しいよ!と聞いていたので、ケーキやシュークリームがメインのお店かと思っていたら、「たまご」のお店でした。ところせましといろんな商品が売られていて、しかもどれも美味しそう・・・目移りしてしまいます。やはりメイン商品のたまごは買うべきだったんでしょうが、それは買わず、シュークリームとプリンを。壁にはこれらのたまごを生んでくれるニワトリ達の写真が貼ってあって和みました。
シュークリームとプリンのお味はというと、両方とも甘さ控えめで、でもコクがあってすごく美味!絶対にまた買いに行きます!今度はちゃたまやのたまごで、目玉焼きを作って食べたいな。

D0612026Sdsc03351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/04

帯の裏で魅せる

D061128いよいよ人への着付けも総復習~まとめの段階に入ってきました。目指せ!一発合格・・・しかし、お稽古するたびに忘れている事柄が多くて焦ります(苦笑)
小林さんが新しい帯を持ってきました。表が金で裏が紺。裏と言っても綺麗な光沢のある紺なので、そちらを主役にしてもいいくらいでした。裏・・・とはいえ、帯はあなどれません、というより、裏もばっちり引き立てちゃいます。わざと裏を見せるような結び方にしてアクセントにして、変化や華やかさを出すというわけです。写真はるり蝶ですが、長い帯だったので羽を4枚にして、わざと裏の色を見せたもの。色や柄によって、見せる割合の調節は必要ですが、淡色でるり蝶を結ぶよりも変化が出て、面白いですね。魅せられました。
技あり(?)な袋帯が1本欲しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/03

SNOW02 特訓

12月3日(日) 曇り
アサマ2000  9:30~12:30
Member: J、namy

今日のギャングは魚。
D0612031D0612032

がんばって今日も滑り。アサマ2000はバーンが広くやや急斜面、そしてスキーヤーが9割・・・というゲレンデ。スキーを見てるとスキーをしたくなります。。。
とにかく練習練習、ターンの一つ一つを丁寧に、目線、姿勢、重心etc・・・常に心がけて滑ってみました。しかーし、狭い上に硬くボコボコな斜面では、基礎練習は厳しかった・・・どんな斜面でもかっこいいターンが出来たらいいなぁとは思うけれど、遠い道のりです(苦)
午前券だったのでみっちり滑りました。デジカメで撮りあいっこもしてみたりして。でも、自分の姿を見ると凹みますね。バネにしてがんばりま~す。
帰りに上田のショップへ立ち寄り、「06BCビデオ」をいただく・・・見たらかなり刺激受けちゃいました。早く粉雪が滑りたいなぁ~
(白馬方面は膝パウだったみたいです!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すずらんの湯

*白樺湖温泉すずらんの湯  (茅野市/700円)
白樺湖の湖畔にある温泉。夏秋の観光期が過ぎ本格的なスノーシーズンが来るまでの端境期だったせいか、女風呂貸切状態。レイクビューな内湯、露天風呂は、半露天という感じて、湖はあまりよく見えませんでした。少しぬるめでしたが、ゆ~っくりつかれて良かったです。

D0612024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

SNOW01 ようやく初滑り

12月2日(土) 曇り
ピラタス蓼科スノーリゾート  10:30~12:30
Member: J、namy

D0612021
ようやく初滑りしてきました。過去の滑走記録を見てみたら、初滑りはたいてい11月上旬・・・うーん、夢中になって滑っていた頃には信じられないほど遅いスタートです。
実はまだまだ滑りモードにはなれなくてノロノロ、でもひとまず滑っておかなきゃ?という妙な義務感もあり(笑)近場のスキー場で滑れるのは、軽井沢プリンス、湯の丸スキー場、アサマ2000、鹿沢ハイランド・・・と、関東からも続々と集まるゲレンデ。しかーし、ちょっと滑っておこうか・・・という程度にしてはリフト券が高い。なので、以前から気になっていた「ピラタス蓼科」へ行ってみました。こちらも雪がなく、2日は人工雪でのプレオープンで1000円でした(安)
佐久平側の道は雪道!(茅野側の道は雪がなかったみたいです) 真っ白な道にちょっとワクワク・・・(笑)慎重に運転してゲレンデへ。風が強くて少し寒かったのですが、スキーヤー・ボーダーで賑わっていました。
1本目は体がほとんどいうことを利かず、無残にもコケる!無茶はせず、基本を思い出しながらひとつひとつのターンを丁寧に・・・を心がけて滑りました。勘が戻ってくるとやっぱり楽しい!まだまだズレズレのターンになっちゃいますが、まぁ、これから思い出して滑ることにして!わずかな時間でしたが、楽しかったです。滑りモードにならないよ~なんて思っていましたが、滑りだしてみると早く雪が降って欲しい!!と気持ちは変わってきたのでした。

今年は誰も怪我なく充実したスノーライフがおくれますように

D0612022D0612023

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/01

BOBOS

D0611192D0611191_1

妹が転職を決めて、今日から新しい会社へ出勤でした。
軽井沢での最後の仕事の日、妹のお勧めのお店で一緒に豪華ランチ。
旧軽井沢通りにある「BOBOS」 あ・・・ここ、前に入ろうと思って高そうだからやめたところだ(笑)中はとってもおしゃれ~な感じ、カフェも隣接されています。
ゆずジュースがすごく美味しく、おまけに昼間からワイン、遠慮なしにパンのおかわりをして、贅沢気分♪
シェフのはからいで、「フォアグラとトリュフのアイス」までいただいてしまいました!うーん、トリュフ!初めて食べたかも、しかもアイス。
シーズンオフに突入しようとしている軽井沢は人も少なく、寂しい感じでしたが、それもまた良かったりして。紅葉も綺麗だったしね・・・
妹が馴染んだ職場を離れるため、こちらへ来る回数も減ると思うとちょっと寂しい気もしましたが、新天地での希望に胸を躍らせている姿をみて、姉として安心したり羨ましい気もしたり、さらにハードになりそうだから心配もしたり。
次は青山のおしゃれ~なお店で、一緒にワインを傾ける日を楽しみに待つことにします(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »