« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/31

ふくら雀

D0805271_2またまた、久しぶりの着付け教室で・・・。
ようやく「ふくら雀」の結び方を習うことができました。「ふくら雀」と言えば、皇室の方がよく結んでいる印象ですが、左右対称であり、陰影がつきにくい変わり結びなので、皇室に好まれている(?)そうです。イメージでは、のっぺりしてるなぁ~なんて思ってたんですが、実際に結んでみると、意外とカワイイ! ふっくらとまあるく仕上げるのがポイントみたいです。習ってみて「ふくら雀」の印象が変わりましたよ~。


D0805272D0805273

| | コメント (0)

Kurago

D0805251D0805252

D0805253長野市と飯綱町の境にあるレストラン「Kurago(クラージョ)」 もはや北信では定番?
長野市から須坂市方面まで一望できる高台にあり、夜は夜景がきれいなのでデートにおすすめ♪ また、食事会や結婚式の二次会などにもよく使われているようです。久しぶりに食べに行ってみました。
ココのハンバーグは蓼科牛をつかったジューシーなハンバーグで、焼き方と重さ(90g、180g、240g)が選べます。ランチは意外とリーズナブル♪なので、満足しますよ~。
ぼんやりと外の風景を眺めながらゆっくりと食事しました。
〆のデザート、「クリームブリュレ」・・・これがまた!絶品! 香ばしく焼けた表面のパリパリと、中のトロッととろけるクリーム・・・ なにはなくとも、これは食べねば! 持ち帰りもできるようです。

| | コメント (3)

2008/05/29

木 近所

D0805221

5月22日

近所を散歩していたら、ふと、小さな神社を発見。今まで車で通り過ぎる道だったので全然気がつきませんでした。
境内に入ってみると、巨木!
これは何の木? 葉の形はよく見ますが、名前が出てきません。こぶこぶの幹、後ろに回ってみたらこれまたすごかった。雷にうたれたのか、空洞で黒焦げでした。その空洞には大人が2人くらいなら入れるくらいの大きさです。
幹がこんなになっているのに、枝葉は青々と生き生きと生茂っていて、見上げると本当にまぷしかった。
静かでとっても居心地がいい場所を発見して嬉しくなったのでした。

D0805222D0805223

| | コメント (3)

2008/05/28

パティスリー HoneyCoCo

D0805121D0805122

気になっていたケーキのお店。2005年より創業・・・若いお店だったんですね~。
店舗は小さいのですが、ここの「コロン」は美味しいらしいと聞き・・・
コロンはひとつ180円!さくっとしたパイ生地にカスタードクリームがつまってます。生地は香ばしくクリームはバニラのいいかおり・・・、うまい!これ、うまいですっ!何個でもいけそうなところをなんとか自制しました。また買いに行こ~っと!

キャラクターのバースデーケーキも作ってくれるようで、店内にたくさんの写真が貼ってありました。


「パティスリー Honey CoCo(ハニーココ)」
長野県佐久市中込
電話番号 : 0267-64-8253
定休日 : 火曜日
営業時間 : 9:30~19:00

| | コメント (0)

2008/05/22

北関東の旅

5月6~7日

GW最終日、鬼怒川温泉と日光を散策してきました。

Kn1

車で出発。群馬県の片品村を越え、中禅寺湖の横をすりぬけ、男体山を見ながらのロングドライブ。北関東へ行くとしたら、いったん東京へ出て・・・なんた考えていたけれど、よく考えてみたら、群馬の隣が栃木!意外と近いんだなぁなんて思ったりして。北関東は、東北旅に出た時にかすめて通っただけだったので、新鮮な風景がありました。季節が自分たちの住んでいるところより進んでいるので、萌える緑がまぶしい!

滝を二箇所。マイナスイオンたっぷり~

Kn2Kn3

華厳の滝の駐車場から見た男体山。いい形してます。まだ雪が残っていました。独立峰なので風当たりが強いかもしれませんが、状況が良ければ滑りも登りも楽しめそうです(笑)

Kn4Kn5

鬼怒川温泉で泊まった旅館はいつもよりもグレードアップ♪ 手厚いおもてなしと、京懐石の夕飯においしい朝食・・・単純アルカリ泉の温泉はお肌もすべすべ、いいお湯でした。連休の最終日だったので旅館の周りも静かだったし、大浴場&露天風呂も貸切状態で、ほんとうにま~~ったりできました。


Kn6_2翌日は早めに旅館を出て、お土産を買いがてら3件ほどお店をはしご。
日光の「おかき工房」では、試食し放題、お茶も飲み放題! おかき好きの私としてはたまらない場所でしたが、残念ながら撮影禁止。ワンフロアーすべておかきが売られているというのは、なかなか圧巻でしたよ。こだわりのおかきでお味も良し。
鬼怒川温泉の旅館街から下った道の沿線には、「たまり漬け」の店舗もたくさんあり、漬物好きな長野県人としては寄ってみないわけにはいかない。「つるや」さんに立ち寄ってみました。たまり漬けの種類の多さにびっくり~~!! 全種類試食もできます。しっかり味見をして、珍しかった「やまうど」の漬物を買いました。

お昼前には日光東照宮へ。私には馴染みのない場所で・・・今回何の知識もなく行ってみました。修学旅行生がたくさん~!関東エリアの学校の修学旅行のメッカみたいです。

Kin8Kn9

Kn8参道のしっとりした雰囲気とはうって変わって、建物はものすごいゴージャスでびっくり。ふんだんにお金を使ったーって感じですね。有名な眠猫や鳴龍も見学してきました。とにかく何年かかって造ったんだぁ?と目をみはる色彩や彫刻の数々・・・東洋や日本のありがたいモノをこれでもかと描き、彫刻し、守り・・・まぶしいくらいでした。外国の技術者が作った灯篭なんかもありましたね。寺社はやっぱり落ち着いた雰囲気が好きだなあと思ったけれど、これはこれで見ごたえがありましたよ。

昼食にゆば蕎麦を食べ、帰路につきました。
こんなのんびり旅もいいですな。

| | コメント (0)

2008/05/12

歳の差 92歳

D080502

ひいばあちゃん&ひまご

(92歳9ヶ月 & 5ヶ月)

いつまでも元気で! & すくすくと健やかに!


5月3日(土)
甥っ子の初節句のお祝い会を実家にて開催。
年末に産まれて、はや5ヶ月・・・ あれよあれよと大きくなって、よく笑いよく泣く元気な男の子に成長しました。ムッチムッチの手足をバタバタさせて、いろんな人にキュートすぎる笑顔をふりまく。もう、おばちゃんとしてはたまらんですよ。
父母(ジジババ)が買ってくれたきらきらした兜に興味津々、おいしいご馳走はまだ食べれないけれど、みんなの様子をよく観察していて口をもぐもぐ・・・そろそろ離乳食です。
乳児の成長って本当に早い。昨日できなかったことが、今日できるようになっている。片時も目を離せない。
さてさて、どんな男の子になるのやら? 楽しみです。

| | コメント (2)

2008/05/09

伊太利庵 「ろくざんな」

Rkznn44月29日(火)

職場の同僚おすすめの、小諸市御牧原のレストランに連れて行ってもらいました♪
自宅から30分くらいかな・・・ちょっとしたドライブ、家の近くにこんないいドライブコースがあったのかあ~と新たな発見をしつつ、到着した御牧原というところは、別荘地として開発された地区も意外と買い手がつかず、静かでひっそりとしていました。でも空が広くて高原ぽくてのどかで・・・本当にいい雰囲気。地図があってもこのお店にまた辿り着けるか、ちょっと不安!?(笑)

こじんまりとしたお店で席も少なく、ひとりひとりのゲストを丁寧な料理でおもてなしするという感じ。オーナー夫妻もとっても気さくで、食事のあとお店の外で立ち話をしてしまったくらい。
1匹の犬と猫もまったりとすごしてました。


Rkznn3Rkznn5

Rkznn2
料理もすべてオリジナル~シェフの創意工夫がすごく感じられて。前菜のカルパッチョからして、このソースは何が入ってるの!?と、ちょっとした驚きがあります。付け合せにも気を抜かない・・・どうやって作ったのか調味料を聞いてみましたが、秘密、でした。
いい時間を過ごせました。同僚に感謝です。

| | コメント (0)

cucina Hirossini

D080426_24月26日(土)

Tomoeさんと久々ランチ。
積もる話もいろいろ、でも、短い時間でも会って話せたのは良かったな。

佐久平駅南の「イタリア食堂 ヒロッシーニ」
とてもカジュアルな感じの店内、カウンター席もちょっとした個室もあって、女性スタッフがとても気さくでいい感じでした。レディースランチ1280円をいただきましたが、ほどよい量でお得でしたよ。私は大食いなのでもっと食べたい感じ(笑)

「イタリア食堂 ヒロッシーニ」
長野県佐久市佐久平駅南10-2 永存第一ビル2F
電話番号 : 0267-67-7767
定休日 : 木曜日、第3日曜日
営業時間 : 11:30~15:00(L.O 14:30) 18:30~22:00(L.O 21:30)
駐車場 : 30台

| | コメント (0)

2008/05/07

今日のねこ '08 GW

0423neko1
こう ぽかぽかだと こんなんなっちゃって・・・ よく 死体 って言われるけど それくらい 動きたくないの

0423neko2
しばらくすると のびるし

0423neko3
手足は つっぱったり 浮いたりしちゃうし


0423neko4

最後はやっぱり ひっくり返っちゃうのよね

0423neko5


「あ 起きてたの?」
「ん」


| | コメント (0)

2008/05/01

着物パーティ

Dkmnp1

4月27日(日)
天気にも恵まれて、着付け教室主催の「きものパーティ」に参加してきました。
私はいつもの・・・というか、普段着の着物はこれしかないんだけれど、信州紬に実家の箪笥にあった臙脂色のなごや帯で。とてもシックでおばあちゃんになっても着れる色合いの紬なんですが、太陽の光の下では、紫っぽくもピンクっぽくも見えて、なかなかに良かったです。まだ若いうちは明るめの帯と合わせて着たいなあと思っている着物です。

さて、まずは善光寺門前町の日本酒「西之門」酒造場に隣接するレストラン「さくら」にて会食会。白壁の土蔵に囲まれた庭先の桜がちょうど満開♪みんなで記念撮影を~。

Dkmnp2Dkmnp3

食事は和のお膳でした。こごみのゴマ和え、ふき(山ぶきかな?)のおひたし、山椒味噌、筍とホタルイカの煮物、筍ご飯、うどの味噌汁・・・と山菜好きにはたまらないメニューでした。春の香りがふわ~っと・・・この独特の味と香りが好きなんですよね。〆には味噌羊羹と西之門で作った甘酒。こちらもいいお味でした。

Dkmnp4Dkmnp5

お腹がいっぱいになったところで、善光寺周辺の散策・・・ぐるっと善光寺の周りを一周してみましたが、裏手をじっくり歩くのは初めて!いろんな建物や道、植物、庭園があり、こんな場所があったのかーと初めて知りました。着物と和の庭園の景色は本当に合いますね~いっぱい写真撮っちゃいました。
この日は大勧進の辺りでお茶会があったようで、お着物の人がたくさん歩いていましたね。お茶をたしなむ方は、季節に合わせていろんな着物を持っているので、見た目も華やかでした。いいねぇ~

Dkmnp7Dkmnp8

仲見世から表参道のお店もぶらりと歩き、竹風堂の栗羊羹や八幡屋磯五郎の唐辛子など・・・定番の買い物もしたりして、満喫の1日でした。善光寺は定番の観光スポットだけれど、ゆっくりまわるとなかなかに面白い場所だなあと思いました。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »