« 手織り工房・すずがな | トップページ | サツマイモ収穫 »

2010/10/23

尼厳山

10月23日(土)
天気:晴れ
Member:じぃちゃん、J、R、namy
コースタイム:
玉依比売神社P9:00~ロッククライミング岩場手前10:10~山頂(780.9m)10:55
山頂発11:35~奇妙山分岐12:10~岩沢登山口12:30~玉依比売神社13:00

D1010238

実家の父と親子三代で山登り。予定の山はイベントなどで混雑しそうだったので、松代の尼厳(あまかざり)山へへ。。。天王山コースを登り、岩沢コースを下りました。
総じて、険しい岩山でした・・・(汗) 山歩きが久しぶりのじぃちゃんには少々きつかったかも。

D1010232岩壁地帯に取り付くまでは、松の木林が続く歩きやすい山道。息子もポールをつきながら15分くらい歩いたかな・・・それなりに急坂だったけれどいいペースで登り、途中で自ら「座る」と言って休憩をしたのにはびっくりするやら可笑しいやら。おやつのパンと麦茶で小休止。この辺りからぐんぐん標高を上げてゆくので、息子は背負子に。
岩がゴロゴロ地帯に突入し、しばらく行くと巨岩だらけ、浮石だらけのつづら折を越えると、ロッククライミングもされるという岩場の近くに到着。みんなが休憩している間、私だけその岩場に行ってみました。

D1010233

すごい迫力。これって難しいんだろうな? 小川山は初心者でもいける雰囲気があるけれど、ここは登れそうで登れない感じ・・・でも、登ったら景色はすごく良さそうです。

途中、まさかの鎖場が数箇所ありました・・・。いや、真新しい鎖だったから調べれば分かったんだろうけど・・・そこまの岩場帯だとは思わなかった。

D1010236そんなこんなで、ゆっくりと登ってようやく山頂へ!
山頂への第一歩を踏んだ途端、まず目に飛び込んできたのは楓の木かな?その木だけかなり赤く紅葉している!
なんだか、がんばったご褒美をもらったみたいですごく嬉しかったな。

そして、二歩三歩と進むと・・・パーっと開けた視界に飛び込んできたのは。
長野盆地、北信五岳、北アルプス、戸隠連峰! それが一望できるんです。目の前に千曲川の大きな流れがあり、その向こうに家々、そして山の連なりと重なり・・・。これはほんとうにすごかった!天気も良くて空気も澄んでいたから、北アルプスまで見えた。感動。

D1010235_2

コンデジでは撮れないなぁ・・・じぃちゃんのデジイチ画像に期待(まだ見てない)。

Sd1010237
山頂で30分ほど遊んで、岩沢コースを下る。
山頂直下は息子を担いでみました・・・お・・・重い。さらに重くなっていた。成長を感じる瞬間です。
下りもほぼ急斜面、半分も行かないうちに膝が笑いそうになってきて、交代(苦笑)次はもうちょっと緩い道で担ごう・・・。
熊か猪が砂あび(土あび)をした跡や、動物の糞も落ちていたりして、ちょっと怖い。やたらと鈴を鳴らしながら歩きました。岩沢の登山口までは一時間ほどで着いたんだけれど、そこから駐車ポイントまで30分の舗装路歩き。もっとちゃんと調べて、自転車をデポするべきでした・・・。

予想していたよりもハードな山。だから登る人も少ないのかな?

|

« 手織り工房・すずがな | トップページ | サツマイモ収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手織り工房・すずがな | トップページ | サツマイモ収穫 »