« 乙女湖公園裏山とあぐりの湯 | トップページ | 気球に乗って »

2010/11/06

鉄博

大宮の鉄道博物館へ。子供の影響ですな・・・。
電車は通学や通勤、旅行などなどで使ってはいて、乗ることは好きだった。けれど、鉄道や車両自体を好きとか嫌いとかは考えたこともなかったんだけれど。

D1011061

予想以上の広さでした。

D1011062
息子は車両自体に喜ぶというよりは、電車に乗ったり降りたり、車窓から外を眺めたりするのが楽しかったみたいで、ひたすら歩いてはあっちこっちの展示電車に「乗る~~!」で、ゆっくり展示を見ることはできませんでした・・・。でも!面白かった!
やっぱり自分が昔乗っていて、今はない車両と同型のものとか思い出とともに(?)よみがえってくるんだよね。
昔、「ちくま」という寝台車があって、大阪への往復に使っていたけれど、今はない。それと同じような寝台車の車両があり、直角すぎる座席とか寝台の形など見て・・・当時の感情も想い出したりしてね。
操縦体験や、滅多に見ることができない新幹線の下部とか、メカとか。迫力あり!これは、大人の方が楽しいかもしれない(笑)

切符切ってもらう体験をし、車掌帽をかぶって記念撮影してもらい、3階の展望室で新幹線見ながら駅弁を食べ、ジオラマの精度に感動し、それなりに満喫しました。

また子供が大きくなったら行きたいなぁ~。その頃は、息子ももうちょっと違う楽しみ方ができるだろうね。

|

« 乙女湖公園裏山とあぐりの湯 | トップページ | 気球に乗って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乙女湖公園裏山とあぐりの湯 | トップページ | 気球に乗って »