« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/13

おそろいキャップ


D1105131

幼児の時期くらい、かわいい帽子をかぶせたい! ・・・という、密かな想いがあります。
息子はどこから見ても男児の顔なので、大きくなればかわいい帽子は似合わないだろう、と予想。キャップも「野球帽」はあるけれども、それをかぶるとほんとに「男の子!」っていう感じで、ちょっとさびしい気持ちになるんですよね。

秋、寒くなるまでかぶせたかったので、素材はリネンをチョイス。リネンって高いイメージだったけれど、これはヨーロッパリネン・・・という名前で売っていて、半額セールでした♪
ついでにおそろいで自分のも作ったんだけれど、こちらは余っていた布・・・でも、一応リネンっぽい。

息子にかぶせてみたら、あら、かわいい♪(親ばかですが)
そして自分もかぶってみたら・・・。
私って・・・やっぱり茶色が似合わないんだ。大きめサイズでゆったり作ったのもイマイチ?な感じで。
うーん。うーん。

でも、せっかく作ったからかぶりますよっ!


*パターン: PatternLabel 「ラップキャップ」 52cm、60cm
*生地: 表地・リネン、 裏地・シーチング

| | コメント (0)

2011/05/08

御岳山~日の出山~梅郷

5月5日(木)
天気:曇り
Member:ひこまさ、けい子ちゃん、S太くん、J、R、namy
コース: 御岳山jケーブルカー~御岳山~日の出山~三室山
    ~琴平神社~梅郷

D1105051奥多摩の山にトレッキング。MTBやレースの応援で行ったことはあったけれど、純粋なトレッキングは初めてかも。
ひこまさくん一家と一緒に、電車、バス、ケーブルカーを乗り継いで登りはさっくりと御岳神社の麓まで。子供達は乗り物に興奮気味。・・・と思ったら、うちの子は背負子に乗りたくなくて、山々に響き渡る声でギャン泣き・・・。今回から背負子を変えたのでちょっと怖かったみたい。日の出山への分岐の辺りまで根気よく泣き続けてました(苦笑)
ケーブルカーも満員で、ものすごいばっちりな山登り服の山ガールもたくさんいたんだけれど、途中から誰もいなくなった。ケーブルカーだとほとんど登りはないし、神社までだけであのスタイルですか? 女子のおしゃれ精神はすごいな・・・(笑)
さ、私たちは日の出山へ向かって出発。雲行きが怪しかったので子供達は背負子に乗せて、サクサク歩く。わが子は泣き疲れて寝ちゃいました。
登山者が多いせいか、山道がたくさんあるせいか、どの道もかなり綺麗に整備されており、道しるべもしっかりしていてびっくり。歩きやすい! これはこれで、子供連れにはありがたい道です。

D1105053
D1105052

日の出山山頂の東屋で手早くお昼を食べる。
全く太陽が出ない上、湿気のある空気で体が冷えるのを感じて、早々に下山開始。この山頂はとても眺めがいいそうなのだけど、視界は全然ひらけませんでしたー残念。またの機会に。

お腹も満たされてちょっとご機嫌が治った息子さん、下りは調子よく歩きました。びっくりするくらい上手に下っていく・・・しかも早い。追いつけなくなる日はそう遠くないと感じた瞬間でした。S太くんもよく歩いてた。2人でポールをついて歩く姿がかわいかったんだけれど、写真にはうまく撮れませんでした。

結局1時間以上歩いて下っても、まだ歩きたい様子。だけど、タイムオーバー。夕方遅くなる前に下山したい。
ってことで。試しに、私も新しい背負子でしょってみました。

D1105055s

これ、しょい易いです!
でも・・・重い、息子が(滝汗) 14kg弱の体重に頑丈な作りの背負子の重さがプラスされて、ずっしり。
これで下るのはまだしも、登るのは無理かも?

ゆっくりペースで3時間近く歩いて麓まで。

ほとんどが杉並木の道だったけれど、とても清清しい山歩きでした。なんと言っても山のにおいがいいんだよね。奥多摩の山へはまた行ってみたいな。

下山後は、ひこまさくんの新築の家へ!

D1105056

想像以上の素敵なお宅でした。
無垢材をふんだんに使った、森の香りのする家です。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »