2012/05/17

ごはんや ハレノヒ

久しぶりの食いしん坊日記。

佐久市にあるマクロビ的カフェ「ごはんやハレノヒ」最近のお気に入りです。
マクロビオティックな食事に興味はあるものの、やっぱり肉や魚も食べたいでしょ?ってことで、玄米菜食がベストとは思っていない。だけど、旬の野菜を中心とし動物性のものをつかわない料理はとっても体に優しくて、好きなんです。

こじんまりとした店内はそんなにたくさんの人が座れるわけではないので、時間帯によっては長時間の待ちになる可能性も・・・私は待ってでも食べたいかな。

Dhare2

肉のような味や食感のあるものや、野菜まるごと漬けたつけもの、麹料理・・・どれを取っても美味しい。季節の野菜を使っているので、お皿に載っている料理は毎回ちょっとずつ違い、行くたびに「これはなんだろう?」っていう楽しみがあります。

中でもこれ、お気に入り。
Dhare1
ソイカラ。大豆製品のから揚げ。
はまります。

次はデザートを食べに行きたいなあ~。

| | コメント (0)

2011/09/27

ようこそべーぐるや

最近お気に入りのお店「ようこそべーぐるや」はベーグル専門店。去年の夏にオープンしたばかりのようです。
オレンジ色のドアの取っ手は、大きなフォークとスプーン! 店内はこじんまりしていていい雰囲気です。いつも10種類くらいのベーグルが並んでいるんだけれど、どれも美味しそう・・・。
北海道産の小麦粉と天然酵母を使用しているそうで、素朴ながら味のあるベーグルにすっかりはまってます。
自分でもベーグルを作るけれど、とてもこんな風にはできない~!当たり前だけど。

D110927

いまのところ、一番のお気に入りは「ごま&大納言」。練りこまれた大納言が生地のもちもち感とふんわり香る小麦とマッチして、なんだかとっても「懐かしい」味わいでした。
妹と一緒に「なんだか、おばあちゃんの味を思い出したね」って。

店の場所は西軽井沢寄りの御代田町内。
機会があったら是非立ち寄ってみてください!


D1109271「ようこそべーぐるや」

御代田町御代田2568-105
電話:0267・32・0710

営業時間:午前8時半~午後6時 ※売り切れ次第閉店
木・金曜日定休日

| | コメント (0)

2011/07/09

青梅を

D110625

6月下旬。
実家から届いた8kgほどの青梅を仕込みました。

まずは、梅酒でしょう! お酒はあんまり飲みませんが、梅酒は大好き。今までは実家で作られた梅酒を飲んでいたんですが、やっと、自分でも挑戦。自分好みの梅酒にするには何年かやってみないとできないとは思いますが・・・
初めてだったので、グラニュー糖を使ってしまったんですが、来年は違う砂糖でもやってみようと思います。

それから、ワイン梅酒も作ってみました。焼酎を使わずに白ワインで。フルーティな香りの白ワインと梅がコラボしたらどんな感じになるのかな?すごく楽しみ。控えめに2Lほどにしておきました。

そして、使い勝手がすごくいい梅酢。純米酢を惜しげもなくドボドボと入れて・・・。酢に使った梅も利用できそう。

あとは、梅ジャムを作ろうと思い、残った青梅は冷凍しました。梅ジャムも、他の果物でジャムを作るときに入れると日持ちがよくなったりするので、是非つくらないと~と思ってます。

解禁の日が待ち遠しいなあ~ 特に梅酒♪

| | コメント (0)

2011/06/21

東京女子会 Lunch&Sweets

女子会に参加するために上京。子連れですが。
それまでわりと涼しかったのにいきなり気温30度になった日で、東京の湿度に体力を奪われそうになりつつも楽しんで来ました。

ランチは練馬区のナチュラルレストラン「どんぐりの木」。
食材、調味料、それから野菜の重ね煮料理にこだわっているレストランです。
も~、とにかく。薄味で野菜のうまみがしっかり生きているって感じの料理に満足♪
濃厚な野菜ジュースには息子くんも満足のようでした。

Dd1106211Dd1106212

そして、二次会はスイーツ♪

D1106213

「どんくりの木」のスイーツショップも練馬区にあるんですね。食後に買い求め、なんと、6000円分!
ちなみに女子3人です。(プラス子供1人、男子1人)
贅沢にも全種類買って食べ比べ♪
わたしのお気に入り順位は→1位かぼちゃプリン、2位おやさいシュークリーム、3位フルーツロールケーキ。
ああ、幸せ。


詳しくはコチラ
どんぐりの木

| | コメント (0)

2011/04/16

ランチ会

ランチ女子会。
ママ友と子供連れだけれど、ランチ会。晴れたけれど風の強い日で、余震もあったりして・・・子供達は動き回り、個室じゃなかったからしっかり腰を落ち着けて・・・というわけにはいかなかったけれど、女同士のおしゃべりは本当に楽しい(笑)
もう少しで臨月を迎えるママ友の出産壮行会も兼ねてたけれど、子供さんが体調崩して一人欠席だったり。思うように集まれないけれど。
また集まりたいな。
日々の生活のエネルギーになるもんね。

息子は大人1人前のかけうどんをほぼ全部食べます。おそるべし二歳児。この日ももくもくと食べてました。
箸の使い方がだいぶ上手になりました。

D1104162

| | コメント (0)

2011/04/10

いちご狩り*2011

D110410

今年も行ってまいりました、いちご狩り♪
4月に入ると料金が安くなるので、それを待ってたんです。3歳までは無料っていうのもありがたい。
無料の2歳児、いやはや、すごい量を食べましたよ!去年と違って自分でもぎ取れるようになり、手と口を真っ赤にして、無言でほおばってました。まだ、美味しそうないちごを選ぶ・・・というのは、出来ないけど。
私も相当量を食べました。でも、「もう当分いちごはいらない・・・」とは思わなかったなぁ。

品種は「とちおとめ」「紅ほっぺ」「章姫」の三種があり、どれも食べ放題。食べ比べると味が全然違うので、ローテーションで(?)棚を回り、飽きることなかったです。
一番好きな味は「紅ほっぺ」でした。酸味+甘みがほどよくて、実家の畑のいちごの味に似てたからかな。
「章姫」はかなりさっぱりした甘さ、「とちおとめ」は濃厚な甘さ。いちごにこんな味の違いがあるなんて知りませんでした。

いちごで満腹になった後は、腹ごなしに屋外で遊び、おにぎりを食べて温泉入って帰宅。
残雪の山がきれいだったなぁ。そろそろ山歩きもしたくなってきました。

| | コメント (0)

2011/03/23

今期最後のパン教室

D1103232

前回のパン教室でおやつにいただいたマフィンが感動の美味しさで、その作り方も教えていただけるということで、また行ってきました。もちろん、パンも作りました。
今回は炊いたご飯をパン生地に混ぜて焼く、「ごぱんのミニ食パン」。聞いただけでも美味しそう♪

9時半にはスタート。聞きたかったことを質問しながら、おしゃべりしながら、子供たちはリビングで遊ばせてもらいながら・・・こんなパン教室ってほんとにありがたいです。ものすごくリラックスしながらできる。うちの子も、2回目の訪問とあって最初から好き勝手歩き回って、2階にまで上がろうとする始末(汗) それだけ、ぬくもりある落ち着いたリビング&キッチンなんです~。

生地にご飯を混ぜると、ものすごくベタベタ!まぜるだけで精一杯、うまく丸めてひとまとめにできなくて、先生にほとんどやってもらってしまった・・・あんなにベタベタな生地を、さらりと丸める先生。さすが! 手が小麦粉だらけわたし・・・先が思いやられました・・・。
でもでも!
型に入れて焼きあがったミニ食パンは、もちもちっとしていて香りもよくて、美味しい~♪ご飯粒は全然わからないくらい、小麦粉となじんでました。ご飯を入れる分、小麦粉の量も減らせるから経済的、かつ、腹持ちいいかも?なにより、ご飯の甘さがほんのりやさしくていい感じなんです。

D1103231
発酵している間に焼いたプレーンマフィン。
こちらも、そとはサクッ、中はフワッ♪ 自分が作ったとは思えないー!

D1103233家でも復習。
生地があまりにベタベタして私の手には負えなくなりそうだったので、水の量を5g減らしてみました。それからご飯は雑穀を入れて炊いたものを。ほんのちょっと水を減らしただけなのに、すごく扱いやすくなってびっくり! レシピ作る人ってほんのわずかなグラムの差も研究してるんだなーと思った瞬間でした。
雑穀は米よりもちょっとかたい(水分が少ない)せいか、つぶつぶがちょっと残る感じに。これはこれで香ばしくて美味しい~!
電子レンジなので、紙のパウンドケーキ型を使ってみましたが、ムラなく焼けて安心。

今期のパン教室はこれで終わり。
ちょっと寂しいですが、来期を楽しみに待ちたいと思います。

| | コメント (2)

2011/02/20

パン教室

本を見ながら自己流のパン作りを始めてから、2ヶ月。
週に3~4日はパンを焼くというハマり具合だったんだけれど、うまくなってるんだかなってないんだか。何がいいのか悪いのか。コツも分からないし、発酵の加減も分からない。なんとなーくスッキリしないパン作りになりつつありました。
そんな時に、友達からパン教室に誘われて、子供連れて行ってもOK!だったので、ありがたく参加してみました。

冬の間だけ自宅でパン教室を開いているSさんのお宅は、木の家! とても居心地のいい空間でした。
子供たちをリビングで遊ばせながら、パン作り開始です。この日は「ベーグル」に挑戦! 作ってみたいと思いつつ、難しいというイメージがあったので作ったことはなかったんですが、ベーグル大好きなので、教わることができてほんとに良かったです。
ベーグルは発酵時間も焼く時間も短くて、思っていたよりも早く簡単に出来上がったのでびっくり。しかも美味しいじゃないですか~♪息子も焼きたてをたくさん食べました♪
生地のこねかたのコツや発酵の見極め方も教わり、自分が今までいかに無駄な労力を費やしていたか、思い知らされました。教わるって大事!
相変わらず、ホームベーカリーもフードプロセッサーもないので手ごねで頑張るしかないんだけれど、生地を作るという作業の煩わしさがだいぶ減りました。

家でも復習。
米粉を使って、白すりゴマも加えて・・・
焼き色は薄かったけれど、味はばっちり!! 感動!

D110217

| | コメント (0)

2010/12/10

はじめてパン

急に思い立って、パンを焼いてみました。恥ずかしながらこの歳になって、初めての挑戦!きっかけは、やっぱり食べムラのある息子に、野菜パンなど栄養をとれるパンを作れるようになりたかったから。
とはいえ、我が家にはホームベーカリーもオーブンもないので、手ごね、そして焼くのは電子レンジですが・・・。

やってみて、手ごねは意外と簡単。ホームベーカリーを使えばもっとうまく出来るんだろうけれど、こねるのにすごく時間がかかって大変というイメージだったので・・・。
陶芸で土をこねるよりも簡単! 時間も短くていいし。


1日目。
モバれぴで検索した「フライパンでパン」というレシピの通りに生地を作り、フライパンで焼いてみました。

D101206

もっちり、ほんのり甘いパンになり、息子もよく食べてましたね。みかけは小川村のおやきみたいだけど・・・。


2日目。
初めてにしては、ちゃんとパンになったので気分がよくなり、朝から仕込む。発酵機能がある電子レンジもある・・・と、図書館から借りてきた本にあり、早速チェックしてみたら、我が家の電子レンジにも機能がありました。昨日あんなに苦労して発酵させたのに!(我が家は寒いので)
レシピは図書館の本の通りに、オリーブオイルを使ったプレーンなパンにしてみました。

D101207

発酵が不十分だったのか風味がいまいちな感じ。小さく成形したのでちょっと焼きすぎたのかな? 
張り切って粉をふりかけすぎて白すぎです。プレーンな味で嫌いではないけれど、息子はあんまり食べず。


3日目。
息子が美味しく食べてくれるパンにしようと、生地にかぼちゃを練りこんでかぼちゃパンにしてみました。こちらはバターを使っています。

D101208

黄色くて綺麗なパンになった~けど、かぼちゃの味はしませんね・・・息子も大喜びってわけではなかったです。がっくり。
ほんのり優しい甘さで、マーガリンとの相性がいい感じ。
成形はまだまだうまくいかない・・・こちらは数をこなしてコツをつかむしかないかな。


4日目。
自分の好きなパンを焼いてみよう!ということで、全粒粉とレーズンのパンに。レシピの半分の量で小さめのコロコロとしたパンにしてみました。

D101209

ふりかける粉の量も適度にできたし(笑)、香ばしくて美味しくできました♪ 次はくるみやナッツもいれてみようかな? 粉もいろいろチャレンジしてみようかな。


5日目。
やってみたかった、具入りパン。
余ったカレーと、濃い目に作ったカスタードクリームを包んでみました。

D191210

やっぱり形はうまくいかないけれど、味はまあまあかな。市販のようにクリームがびっちり~みたいにはならず、クリームとパン生地の間にスキマができてしまう。それから、クリームパンの生地は甘めの生地が合うんだということも、食べてみて分かりました。包んだ生地は2日目に作ったプレーンなパンと同じ生地なので、ちょっと塩味系なんです。カレーパンとこの生地は合ってたようです。
息子はお腹がいっぱいになってくると、クリームの部分だけ食べてました・・・。


これからもぼちぼちパン作りできたらいいなぁ。
できれば、早くオーブンが欲しいです。置くところがないから無理なんだけど。

| | コメント (0)

2010/04/29

GW③ よもぎ大福

D100429荒古の桜の近くに生えていたよもぎを摘み取って持ち帰りました。

よもぎを茹でて、細かく切り、さらにすり鉢で繊維がかなり細かくなるまでする。
白玉粉に水と砂糖を加えて、ひとまとめにし、蒸す。
蒸した白玉粉にお湯を加えながら、こねる。
よもぎを加えてさらにこねる。
できあがった餅生地であんを包む。
片栗粉をまぶす。

・・・以上の行程、実家の母による。

私は食べただけ~(笑)
節句ということで、息子も初めて「餅」を食べました。わざと1日経って少し、もちもち感がなくなってからあげたんだけれど、心配するほどのこともなく、よくかんで美味しそうに食べていました。

元気に育ちますように、という、ばあちゃんの気持ちがこもっているんだよ♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧