2012/09/30

プルーン狩り

我が家の隣はプルーン畑。
AxeClubのイベントで、プルーン畑のオーナーさんに協力していただき、「プルーン狩り」が開催されました~。
果物狩りといえば、いちご、さくらんぼ、ぶどう・・・と体験したことはあるけれど、プルーンは初めて。日々家の目の前で生長してゆくプルーンを眺めていたので、自分の手で採るのが本当に楽しみでした。

D1209301

たわわに実ったプルーン、表面の白さは農薬ではなくプルーンの成分。
繊維質と鉄分、ポリフェノールが豊富なので女性の強い味方! 是非皮ごと食べましょう~ってことで、皆さん早速丸ごといただきました。その美味しさは大絶賛。
1カゴ10キロということで、張り切ってプルーンを収穫していきます。

D1209302

台風が接近中・・・嵐の前の静けさな空の下、夢中になって取りました。
木や枝によってプルーンの味が違うので、自分好みの味の枝からはたくさん取ったりして。

D1209303

ひとしきりプルーン狩りを楽しんだ後は、タープの下でくつろぎのひととき・・・子供たちはストライダー。
ランチにはmackenjiさんお手製のクラムチャウダーやフレンチトースト、Tさん手作りのモンブラン、お土産しそジュース・・・などなど、またまた美味しいもの三昧。
いよいよ風が強まってきたので、タープも撤収して家の中でコーヒータイム。

楽しい週末になりました。

| | コメント (0)

2012/09/29

運動会

9月末の土曜日は保育園の運動会でした。
今まで肌寒かったのが、台風の影響ですごく暑くなった日。

D1209291

息子、張り切ってました。
特に走るのが好きなようで、親の予想に反して速かった!
運動会の練習をきっかけに、走り方が変わったなあとは思っていたけれど、スピードもアップしていたなんて。
知らないところでどんどん成長するんだなぁ。

かけっこでは1番になれたのが嬉しかったようです。
私自身はクラスで1、2を争う鈍足だったので、1番なんて素直に羨ましいし、嬉しい。

D1209292

頑張って走ったり踊ったりしている子供たちからは感動をもらいました。

| | コメント (0)

2012/09/15

Bioマルシェから葡萄狩り

「Bio maRche」行ってきました。
会場は小諸エコビレッジ。

D1209151

こんな林の中に、いろんなお店のブースが出ています。
オーガニックコットン、無農薬野菜、手作り石鹸、陶芸、ナチュラル雑貨、玄米カレー、自家製酵母パンetc・・・
ヨガ友達のTerumiさんもインドのハンドメイド雑貨のお店を出店。
とにかく気持ちのいい空間でした。
どのお店の人と話しても楽しい。
みんな商品にすごく愛情を持っているのを感じました。

D1209152

アジア屋台sapaでフォーとトム・ヤム・スープをいただき

D1209154

ひつじカフェで玄米のキーマカレーをいただき。

食べてばっかり。どれも美味しい。体に心に優しい味。

D1209153

合鴨農法で頑張ってくれた合鴨のつがいもネギと一緒に売られて(?)いました。
息子は鴨にがっつり食いついてた。可愛かったもんね。

帰りがけに、300円のスイカ1玉とゆでとうもろこしも買って車の中で食べまして・・・
そのまま、東御市の葡萄園へ葡萄狩りに行きました。

D1209155

紅山彦という品種。さっぱりとした甘さと酸味。これはもう時期が終わりだそうです。
巨峰もたっぷりいただきまして・・・ 巨大な1房はお買い上げ♪

食道楽が充実した1日でした(笑)ほんと食べすぎ。

葡萄は来月、緑色系の葡萄が旬だそうなので、また行く予定です。

| | コメント (0)

2012/08/11

ダート・デビュー

家から車で数十分ほどのところにある、オフロード・バイク用のダートに遊びにいってきました。
けっこう広くてコースも充実。
さて、ストライダーでどこまで乗れるでしょうか!?
私もMTBでコースを廻ります。

D1208112

アップダウンもバンクもいっぱいあって、スティープなダウンヒルコースもあったり。
息子さん、やる気マンマンでスタート。
タイヤでつるつるに磨かれた、キッカーみたいな坂も自力で登り、下りもへっちゃら・・・。やるなぁ~。4歳になると違うのね。
MTBでも十分楽しめるコースなので、廻りがいがあります。

D1208111

私はバンク、全然できなくなってたー。いや、元々あんまり出来てませんでしたがね。
Jも、面白がって走ってたけど、往年の勢いがなくなってるような・・・がんばれ~。

フロントアップして遊んでみたり。

D1208113

マネしてみたり。

D1208114

ダートからの帰り。
息子のなかなか良い走りっぷりに、ようやく、タイヤを買い換えました。

D1208115

やっぱり乗り心地が違うみたいです。


| | コメント (0)

2012/08/07

4回目の誕生日

8月某日、息子は4歳になりました。
あっという間です。子供の成長は本当に早い。数ヶ月前の写真を見ただけでも、その成長が分かるくらい・・・。
嬉しいような、さびしいような。
おかげさまで元気にのびのび育ってくれているので、それだけで、感謝。

誕生日の前に、お祭りがあったので実家に遊びに行きました。
じいちゃん・ばあちゃんにプレゼントをもらい、ケーキを食べて、夜は打ち上げ花火を見て、花火をして・・・。みんなでスイカを食べて。
これ、誕生日の定番になりそう♪

D120804

手持ち花火、できるようになった。
去年は見てるだけだったな。


↓甚平ライダー
D1208052

| | コメント (0)

2012/07/31

初めての海水浴

長野県人定番の海水浴場と言えば、上越・谷浜。
私自身子供の頃何回か行った覚えがあります。遠浅で子供も楽しめるファミリー向けの海水浴場っていうイメージ。

D120729

残念ながらカメラを忘れてしまったので、画像がほとんどない・・・。ビデオは撮りました。
初めはおそるおそるだった息子も、波打ち際でおおはしゃぎ。
おやつも食べずにずーっと遊んでました。
浮き輪を使ってプカプカ浮くのは、まだちょっと怖かったみたい。

翌日は上越水族館へ。
去年よりもいろんな魚に興味を持って、展示を十分に楽しめました。成長したなあー!
エイを見て「鳥がいる!」と! 想像力豊かだよね。

朝一番のイルカショーを見ました。

D1207301

賢くてかわいらしいイルカの技に感激!

そして、観客もショーに参加できたんですが、立候補したら指名されてしまいまして・・・出演(?)しました(笑)
イルカと握手! これ感激。
私も夏休みのいい思い出ができました。

| | コメント (0)

2012/07/17

お寺ヨガ

ヨガのレッスンの場所がお寺になりました。
寺好きなのでわくわく。
会場として提供して下さったお寺は前々から知っていたけれど、訪れたことはなく・・・今回初めて門をくぐりました。

正門をくぐると、大きなアカマツがお出迎え。
D1207171
そして、町の天然記念物であるシダレザクラは樹齢300年。
D1207172
暑い日だったけれど、その木陰を渡る風は心地よくて、最初から癒されてしまった。

社殿には立派な天井絵と四天王の欄間。
D1207173

なんだろう、雰囲気がとても和やかで落ち着いていて、空間が自分をしっとり包み込んでくれる感じ。

D1207174

こんな場所でヨガができるなんてとってもありがたいな。

| | コメント (0)

2012/07/16

スローキャンプin小梨平

スローキャンプに行ってきました。
Axe Log Homesで家を建てたオーナーさん達の集いです。
場所は上高地の小梨平。ターミナルから歩いて10分程度のところにある設備の整ったキャンプ場なので、小さい子がいても安心。

D1207141
純粋に上高地に来るのは何年ぶり?ン十年ぶり?だったので、立派なターミナルにびっくり。人の多さにもびっくり。

D1207142
時折、小雨が降る中・・・とりあえずテント設営。お子様たち、面白がってイタズラばかりなので作業難航(笑)
テント設営したら、スローーーなキャンプなので、とりあえずお茶とNさんお手製のケーキやビスケットなどをいただく。お店のより美味!!
D1207146
今回のキャンプは夕食も豪華でした。
D1207147
D1207148
生ハムのサラダとか自家製ローストビーフ、三浦半島の海鮮三昧、手作りきりたんぽ&うどん鍋・・・まだまだある!

一応、一時間ほどのお散歩もしましたよ。
D1207143
切り立った山々。いつかは上高地から穂高連峰を縦走したいものです。

D1207144

残雪のダケサワ。景色があまり見えなかったのは残念だったけれど、それでも迫力あったなぁ。

スラックラインやヘッテン装着のお散歩も楽しんで一日目は終了。

二日目は朝から雨・・・。ゆえにテントの中で朝食を・・・
D1207151
テントの中で大暴れで遊ぶ息子とS太くん。狭い中でっていうのも面白いみたい。

そして、雨がいっこうにやみそうにないので山登りや散策はなしで午前中のうちに撤収~

D1207152_2

雨のおかげで、普段のあわただしい生活とはうって変わったスローな2日間。雨のキャンプも悪くないな~と思いました。
ぬれたテントやら装備を担いで帰り干すのはちょっと大変だけどねー。

| | コメント (0)

2012/07/08

森の時間

森の案内人・makkoちゃんの企画イベント「森の時間」に行って来ました~。
梅雨真っ只中、当日、白馬は雨でした。

まずは古民家でヨガ。
ひろーいお座敷で、川のせせらぎとゲートボールの小気味良い音を聞きながら・・・
D1207071 Dyogaeri
講師はえり先生。1歳の子と、お腹にもうひとり・・・のママ。

たっぷり2時間。最後のシャバアサナで本気で寝そうになりました。

お昼は大出公園のかっぱ亭にて。
D1207072
紫米うどん。これ、うどんと言うより蕎麦に近い食感!
他にもオリジナルな豚丼や八方温泉水のみで作られた白いうどん、蕎麦ピザなどご当地メニューが♪どれも美味しかった~!
さて外は雨風激しいので・・・makkoちゃんによる森林セラピーなどなどについての座学の時間に。スイーツ片手にね(笑)
森の話はどれも興味深く、ヨガともリンクして身近な森ってものがいとおしくなった時間でもありました。森へ行きたくなるっていうのかな?

小雨になったので合羽を着て森の散策へ!

D1207073

雨でも楽し♪

D1207074

虫ガール山ちゃんの捕獲技と鋭いアンテナにはびっくり。カナヘビがカゲチョロと同一の生き物だってことに、この歳になって初めてしりましたよ・・・。カゲチョロってつまり方言だったのね。
makkoガイドで、また植物の名前をひとつ覚えました。いろんなこと知ってると景色の見方も変わるし、楽しみが増えるよね。

Dfb0707

雨の木道は滑りやすいので慎重に・・・
つり橋を渡ってのんびり1時間の散策は終了。
マイナスイオンたっぷりあびて、癒された1日になりました。

| | コメント (0)

2012/06/26

ベジ・スイーツ&ヨガ・・・in東京

上京してました。
目的はヨガのワークショップに参加するため・・・だったんだけれど、息子も連れてプチ旅行気分。宿泊は妹宅。泊まるところがあるというのは、安心感があります。東京は不案内なもので・・・。

まずは行ってみたかったお店、中目黒の「Patisserie Potager」へ。Potager(ポタジエ)とはフランス語で「家庭菜園」のことで、ベジタブルスイーツ専門店。野菜のケーキってどんなの?と興味津々。

D120624

お店の前のカフェスペースでイートインできるので、ひとつずつ選んで早速いただきまーす。
私はトマトのショートケーキ。ちゃんとトマトがクリームと一緒にはさまってます!びっくりしたけれど、これが不思議と合う合う!甘さかなり控えめ、トマトの酸味+クリームの甘み+スポンジケーキの中の野菜の味・・・がうま~くマッチしてる。これは美味しかった! 息子は牛蒡のガトーショコラ、Jはにんじんケーキ。どちらも素材の味がしっかり生かされていて美味でした。他のも食べたいなあ。
パウンドケーキもあったけれど、こちらは普通~な感じでした。
お値段はちょっと高めだけれど、機会があればまた食べに行きたいお店になりました。


さて、午後はクリパル・ヨガのワークショップに参加です。
電車の乗り換えも何とかなって、ようやくスタジオに着き、Yuka先生の顔を見た時は心底ほっとした~!
講師は三浦徒志郎氏。タイトルは<ヨガにおけるエッジの探求>・・・・
ごめんなさい、分からないかも・・・と思いつつ、まあその時自分が感じたものを大事にしよう~とまずは気持ちの緊張を手放す。
最初の10分くらいで・・・「やばい、私なにもわかってないかも・・」でした。呼吸法とか専門用語とか今まで真面目の本を読んだこともないし、座学は受けたことがなかったから。うーん。

でも、その後、こんな私でもすごい体験をすることになったのです。

三浦氏みずからが受講者の前で、アサナ(ポーズ)を10分以上キープすることで、エッジの探求とはどういうものかを見せてくださった場面があり。
その姿をぼんやり見ていただけなのに、私は涙が止まらなくなった。
どうして涙が出るのかは自分ではさっぱり分からない、悲しいわけでも感動したわけでも、何かを想い出したわけでもない。とにかく涙が出る。
不思議体験。

ワークショップが終わった後、Yuka先生に涙のことを話してみたら「それはヨガのエネルギーに触れたんだね。なんでか分からないけどそういうことってあるんだよ~」とのこと。
ふーむ、そうなのか。
7~8年前からいろんなヨガを体験してきて、最近、クリパル・ヨガが自分にすごく合っていて落ち着くなぁ~ということを感じているんだけれど、だからかな? 自分の心と体とエネルギーがシンクロした瞬間だったのかもしれない。会うべきしてクリパルに出会ったのかもしれないなあー。
貴重な体験でした。

・・・そんな余韻に浸りながら電車に乗り帰路についたわけですが。
乗り過ごしました。乗り換えなきゃいけない駅過ぎてから気づきました(笑)

オマケ。
妹宅から駅まで、電動アシスト自転車の前カゴ(っていうか、座席になってる)に乗せてもらった息子。かなりのご満悦♪
D120625

| | コメント (0)

より以前の記事一覧